ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

フランクフルト鎌田への注目高まる!ドイツ紙が第2のサンチョ、ハヴェルツになる可能性を指摘!《ドイツメディアの反応》

【Focus】

サンチョとハヴェルツに続け!


次にブンデスリーガでブレイクする選手はだれだろうか?
この3人の選手の名前を覚えておくべきだ!



kamada.jpg


今シーズンブンデスリーガでシューティング・スターとなるのは誰だろうか?レヴァ―クゼンの新加入、日本人、シャルケのユース育ちが今シーズンブレイクするかもしれない。


スポンサーリンク



昨シーズンはカイ・ハヴェルツとジェイドン・サンチョが若い選手の中で抜きんでていた。ハヴェルツはたった一年でドイツ代表として定着し、サンチョの市場価格は1億ユーロを突破している。今シーズン彼らに続くのは誰だろうか?


シャルケではユース育ちのアハメド・クトゥクがセンターフォワードのポジションでブルクシュターラーのポジションを補うべきとされている。この19歳は2月に行われた対バイエルン戦でも見ごたえのあるゴールを放っているが、それ以外ではU19の試合に出場し15試合で15ゴールを挙げている。


またPSGに所属していたムサ・ディアビはトーマス・トゥヘルの勧めでレヴァークーゼンに移籍したが、この20歳はフランスでも偉大な才能とされている。この左サイドはパリのスター達に交じって昨シーズン公式戦34試合に出場している。


フランクフルトのフレディ・ボビッチはここ数年で選手を見抜く目がある事を何度も証明しているが、今シーズンも若い選手がスタートラインに立っている。23歳の鎌田大地だ。この日本人はヨーロッパリーグ予選で攻撃的中盤としてプレーし、説得力のあるプレーを見せている。






以上です。

今年も誰がブレイクするのか楽しみですね。鎌田選手への注目も徐々に高まってきています。フランクフルトは昨シーズン、ヨヴィッチ、アレ―ルらをブレイクさせていますからね。まずは開幕先発に期待したいですね。



[ 2019/08/15 19:00 ] 鎌田 | TB(-) | CM(4)
まだ戦った相手が弱いので、肝心なのは開幕してからですね。
ブンデスリーガでどういうパフォーマンスが出来るか。
それが全てでしょう。
[ 2019/08/15 20:05 ] [ 編集 ]
ベルギーで結果出せたことで良い方向に向かってますね
1年目なんかは出ても迷いながらプレーしてた感じだったのが
今はやりたいことと求められてることを場面場面でバランス取って自信持ってやれてる様な気がします
相手が格下とはいえ、チームの中でも良い方の評価をされてますし、そのまま出せたらリーグでもやってくれるんじゃないかと
[ 2019/08/16 00:49 ] [ 編集 ]
鎌田はここが正念場。ジュピラーで無双だった久保、PSMでは絶好調だった浅野、2部では1部昇格の原動力だった宇佐美といったところが1部ではあのような結果になった事からしてもレベルも数段上がって厳しい世界。
移籍が霧散したとはいえ、監督の信頼は得たようだし、周りとの連携も上手くいきはじめている。
心強い同胞の長谷部も付いてくれてる中でスタリッジ獲得なんて情報もあるが頑張って欲しいよ。
[ 2019/08/16 04:58 ] [ 編集 ]
確か移籍の噂が上がったイタリアのクラブは別の選手の獲得が上がり、フランクフルトも新加入が獲れなくなったので残留させたと聞きました。
だから元の序列はサブだったと思います。
これからが一番大変だと思いますが、頑張ってほしい。
[ 2019/08/16 09:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。