ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!激しいポジション争い!1億6000万ユーロがベンチに!《ドイツの反応》

【ビルト】

1億6000万ユーロがベンチに!


hakimi32.jpg


ドルトムントは昨シーズン2位になった後で、この夏大きく補強した。6人の選手に1億3000万ユーロも投資したのだ。これで優勝を狙うが、ここ数シーズンで最高のスカッドにもマイナス面がある。



スポンサーリンク


1億6000万ユーロがベンチに!


マリオ・ゲッツェ(2500万ユーロ)、ディレイニー(2700万)、ザガドゥ(2800万)、ハキミ(3000万)、ブラント(5000万)と、5人の選手がリーガ開幕のアウグスブルク戦でベンチになる可能性がある。ゲッツェは定位置をアルカセルに奪われている。さらにザガドゥーはフンメルスに、そして昨年アグレッシブなリーダーとして獲得されたディレイニーはユリアン・ヴァイグルに抜かれている。


さらにハキミとブラントもまずはジョーカーとしてプレーするとみられている。ブラントは内転筋の負傷により準備トレーニングの大半を逃しているのだ。そしてハキミもアフリカカップに出場したために出遅れている。




ルシアン・ファヴレ監督はこの問題に関しては、“良い選手がベンチに座る事もあるだろうけれど、それもサッカーだ。どの仕事でも競争はある。プロサッカーもそうだよ。”と語っている。


ミヒャエル・ツォルクもこの競争をポジティブにとらえている。“我々は高い目標を持っている。だからどのポジションでも競争が必要となる。みんながそれにプロフェッショナルに対処するように期待している。”と発言している。






以上です。

いよいよ開幕ですが先発メンバーがどうなるか楽しみですね。今シーズン、ゲレイロやヴァイグルをどう起用していくつもりなのかも気になります。

[ 2019/08/16 20:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(9)
スター選手はロイスと一応フンメルスくらいですが、層の暑さに関してはプレミア6強にも見劣りしないですね。あとはCF補強すればさらに完璧なのですが、それでも既に優勝狙えるスカッドは揃っているのでファブレには上手くやってもらいたいです

[ 2019/08/16 20:13 ] [ 編集 ]
元記事は面白おかしく書こうとしているのでしょうけど、これを出すならどこかのチームと比較するべきでは。
例えば各国1部リーグ2位のチームとかの数字も出さないと「だからどうした」としかならないような?
比べた上で高いだの安いだの言うならまだしも。
監督や運営側が言う競争もあった方が良くて、現状それをできる資金がドルトムントにはあるって事ですよね。
個人的には経営が許す範囲でなら当然と言うか、むしろ理想的な事じゃないかと思う。
脱1強リーグを目指して頑張ってほしいと願っています。
[ 2019/08/16 23:00 ] [ 編集 ]
最近はドルトムントも金持ちになったのか数打ちゃ当たるというか毎年何人も来てるけど入れ替え制みたいになったように感じます。チームが熟成する時間が足りないんですよね。
[ 2019/08/16 23:50 ] [ 編集 ]
選手の競争は良いことですが、ちょこっとPSMみた限り、競争の土台になるやり方は前とあまり変わってない。
良くなりそうなのはフンメルスとシュルツの裏、最終ラインの裏取られることはなくなるかな?と。上と速いドリブルの仕掛けはどう対処するのかな?と。また頑固に442ベースのゾーン一辺倒でやるならちょっとマズイんでないの?
ファブレがセカンドプラン持ってることを望むね。
[ 2019/08/17 00:11 ] [ 編集 ]
ヴァイグルとゲレイロは脱出出来ないんですかね〜残念です。ファブレさんはお気に入り以外は使い方知ってるのでしょうか?
ベンチやベンチ外で腐らすのが得意な方だと思ってましたが (^-^)
[ 2019/08/17 06:49 ] [ 編集 ]
ドルトムントはCL8強くらいまではいけるチームだから、このくらい選手層があって当然だと思います。管理人さんのおっしゃる通り、去年干してたヴァイグルとゲレイロを上手に使えるかが鍵になる気がしますね。
[ 2019/08/17 11:29 ] [ 編集 ]
純粋なスポーツ面での競争ではなく、お気に入りかそうでないかってことでしょ
[ 2019/08/17 22:06 ] [ 編集 ]
ファブレに憎しみ持ってる人多いな
理由は想像つくけど
[ 2019/08/18 21:44 ] [ 編集 ]
記事からはちょっと逸れますけど、香川はZaragoza移籍して良かったなと思います。ドルにいたのでは公平な競争?には参加もさせて頂けなかったのではないかと、Zaragozaでまだ1試合ですがあんなにイキイキとプレイしているのを見るとつくづく思いました。
だからもうファブレに憎しみ?云々なんて無いですし今となってはどうでもいい事です。
[ 2019/08/21 07:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。