ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!ゲレイロに年俸500万ユーロの3年契約で最後の延長のオファー!《ドイツの反応》

【ビルト】

500万ユーロで3年契約!

BVB!ゲレイロに最後の契約延長オファー!



guerreiro 2


これで契約延長となるだろうか?

ここ数日でドルトムントのラファエル・ゲレイロの将来が決まるとされている。

500万ユーロで3年!ドルトムントが最後の延長オファーを出した。

スポンサーリンク



ビルトの情報によると、このポルトガル人は、これまでよりも内容が随分改善されたオファーを受け取ったようだ。それによると、大幅な給料アップとなる3年契約が提示されたようである。これまではゲレイロの年俸は300万ユーロとされていたが、将来的に500万ユーロになるようだ。


ヴェツケは、月曜日に“スカイ”において、“我々はここ数か月彼と延長しようとしている。でも選手も一緒にやらなければいけない。ここ数日かここ数週間ではっきりするだろう。”と語っていたが、さらにツォルクも“今話し合い中だよ”とそれを認めている。



仮にゲレイロがこの延長を拒否した場合、ボルシアは彼を冬に売るつもりだ。


彼は太ももの筋肉を傷めていたが、10日ばかりでトレーニングに復帰している。そして部分的にチームトレーニングをこなしている。


金曜日に行われるケルン戦ではこのオールラウンダーはジョーカーとしてベンチ入りする可能性がある。





以上です。

ポテンシャル的には年俸をもう少し上げても良かったような気がしますが、ここ数年は怪我が多く、稼働率が高かったわけではないので、まあドルトムント側はこれまで年俸を上げていなかったみたいですね。彼がプレーするとボール回りが確実に良くなるので、延長してほしいです。

[ 2019/08/21 17:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(2)
例え稼動率が悪くても安すぎて笑う
若くて実績が殆ど無いダフードやフィリップは移籍してきただけで2倍近く貰ってたんでしょ
サンチョなんて1年活躍しただけで給与改定重ねてサラリーがオバを超えるとかね
極端すぎ
[ 2019/08/22 17:50 ] [ 編集 ]
3年は長いですね
今の監督の下では勿体ないです。
きちんとコンスタントに活躍している彼のプレーが見たいですよドル以外のところでね
[ 2019/08/23 07:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。