ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》シャルケ ディ・マッテオ監督を解任か!!【ビルト】とドイツ人の反応!


さてブンデスリーガも2014/15シーズンも終わりましたが、早速いろいろなクラブで動きがあるようです。今日、月曜日はドイツは祭日のためキッカーもビルトも一般新聞は休刊となっておりますが、ビルトもオンライン版がニュースを掲載していたので紹介します。





スポーツ・ビルトがシャルケのディ・マッテオが首になったと報道した


シャルケ ディ・マッテオを首に!


20150525172353a7a.jpg

シャルケが緊急ブレーキを踏んだ!


スポーツビルトの情報によるとシャルケのディ・マッテオ監督が首になったようだ。


どうやらこのロイヤルブルーはビルトのレポーター、ペーター・ヴェンツェルが要求していた通りにしたようだ。


ビルト・レポーターはハンブルクに0:2で敗れた試合の後ではっきりとこう語っていた。“このトップチームの高額なカリカチュアはなんとも情熱のないプレーを見せた。まるでロベルト・ディ・マッテオ監督のように。彼を解雇することは自からこの失敗を認めるようなものだろう。だけど新しいシーズンを彼と共にスタートすることはもっと大きな間違いだ・・・。”

ハンブルクに0:2と負けたことでシャルケは5位になれなかった。6位として彼らはヨーロッパリーグに直接出場することに対して震えなければならない。


ビルトの情報によるとマネージャーのホルスト・ヘルトとディ・マッテオは今日(注:日曜日)の午後1時から何時間も一緒に過ごし、今シーズンを分析したようだ。そして今後も一緒に仕事をすることには意味がない、ということで意見が一致したようである。


それにも関わらずビルトの質問に対してヘルトはこう答えた“まだ最終的な決定ではないよ。”



その背景は:まだ契約解除に関する書類にサインがなされていないようだ。今の所その内容については合意しているようだが、ディ・マッテオには一晩考える時間が与えられたらしい。このイタリア人にとっては、名誉を損なうこと無くシャルケを去る事が重要らしい。そのためには彼は補償金をできるだけ諦めるつもりらしい。


ディ・マッテオの代理人、エウプリオ・バスチがこの契約解除の内容をつめるためにカールスルーエからシャルケに向かっている。

明日の午前中にはサインがされる予定だ(注:月曜午前中)。

20150525172355e7c.jpg

今シーズンは大失敗だった!!マネージャーのホルスト・ヘルトはハンブルクでロベルト・ディ・マッテオと別れた。


ヘルトは土曜日の恥ずべき敗戦の後で、“我々はここ数日で全てについて分析し決断を下すだろう。我々は全てを明らかにするつもりだ。選手一人一人と責任者でね。選手、トレーナー、チーム、みんなだ!”


まず最初にディ・マッテオが首になった!


このイタリア人は今シーズンの目標を逃した。2014年の10月にディ・マッテオ(2017年まで契約)はイェンス・ケラーの後をついだ。このチャンピオンズリーグを優勝に導いた監督はロイヤルブルーをチャンピオンズリーグに導くべきであった。


20150525172356313.jpg


スポンサーリンク


20150525172353a7a.jpg


ドイツ人の反応


・これはシャルケの最高の決断だな。後はヘルトをクビにするだけだ。



・まずは最初の一歩だ。次はヘルト、自分でやめてくれ!!



・↑僕もそう思う。彼の保険はすでに2年前に切れている!


・↑同意。

・ヘルトが先にやめるべきだったな。


・↑同意。


・スティーブンスがまた監督になったりして。


・↑もしかしてクロッポかも。冗談だけど。


・シャルケで辞めなければならない人はみんな辞めている。ヘルトだけが辞めない。


・シャルケの問題はヘルト!


・お願いだからヘルト、辞めてくれ!!そうしないと意味が無い。


・そしてヘルトは残るって?変なチームだ。


・もうシャルケを守ることは誰にもできないな。モウリーニョとグアルディオが一緒になってもダメだろう。


・僕はシャルケがハンブルクを降格させなかった事を2度と許さない!



・↑シャルケが来シーズン降格することを願っている。


・長年のシャルケファンとして言うよ。ドイツは美しい。


・なんでヘルトはいまだにここにいるんだい?



・ヘルトも去るべき!


・ケラーが再び来るべきだ!!!!



・ドルトムントファンの僕でさえ言わなければなるまい。君らの問題はホルスト・ヘルトだ。僕は彼が僕らのチームではなくて君らのチームにいてくれて嬉しいよ。彼はうちのゲルト・ニーバウムやミヒャエル・マイアーのようだね。





以上です。


まだ公式発表前ですが、ここまではっきりとした見出しで書くからにはかなり自信があるのではないかと思います。ブログの見出しのタイトルはビルトのタイトルそのままにしました。あと数時間後に発表ということもあるかもしれませんね。



さて管理人はシャルケの動きには注目していましたが、やっぱり大抵のドイツ人同様ホルスト・ヘルトのやり方に問題があると思いますね。こんなに頻繁に解雇するような上司の下では、誰であれもう信頼関係を築くのは無理だろうと思います。

ヘルトが残るかどうかも含めて今後も注目していきたいと思います。


※週末の試合で活躍した日本人選手の活躍を取り上げたいと思っていますが、今日は休刊日ですので、明日以降になると思います。


ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball

[ 2015/05/25 17:29 ] シャルケ04 | TB(-) | CM(6)
No title
前半戦のときは確実にCL圏内フィニッシュするなとおもってたのに・・ドルといい、シャルケといい、なにがあるかわからんね
[ 2015/05/25 19:52 ] [ 編集 ]
No title
シーズン終了まで解雇しなかった事すら、シャルケにしては我慢したと思ってしまうくらいだからな。このクラブがほんとに改革しないといけないのは監督ではないのは明らか。
[ 2015/05/25 21:33 ] [ 編集 ]
No title
最後のコメ面白い
[ 2015/05/25 21:55 ] [ 編集 ]
No title
マッテオを連れてきたこと自体愚かだったし、ここまで引っ張ったのも同様だった。
マッテオが辞めた後は、ヘルトが辞めなければならない。

こんなことなら、プリンス達を売りもせずに解雇する必要は無かったのに。
[ 2015/05/26 00:16 ] [ 編集 ]
No title
ケラーの解任だって、なんだったのかと。
[ 2015/05/26 04:16 ] [ 編集 ]
No title
マッテオのサッカーは勝っている時でも楽しいサッカーに見えなかったし、選手も我慢してプレーしているように見えました。怪我人が多かったから苦肉の策なのかと思っていましたが、、、
でもシャルケとドルトムントはお互い小競り合いあってのチーム、来季は2チームで大爆発してほしい!
[ 2015/05/26 08:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。