ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

リヴァプール、クロップ!「オバメヤンに弱点はない!ファッションセンスを除いては!」《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

クロップ、オバメヤンについて語る!

“彼には弱点はないよ。そのファッションセンスを除いてはね。”


kloppauba.jpg


プレミアリーグでリヴァプール対アーセナルの試合を前にして、リヴァプールの監督、ユルゲン・クロップはアーセナルのフォワード、オバメヤンについてコメントしている。

スポンサーリンク



彼はいつものクロップ節で、オバメヤンを絶賛している。“オバには本来弱点はないね。ファッションセンスを除いては。”と奇抜な格好で有名なオバメヤンについて語っている。



クロップは2013年に1300万ユーロでサンティエンヌからドルトムントに彼を連れてきている。彼はドルトムント213試合で141ゴールを挙げているが、これは素晴らしい得点率だ。


最近では二人ともイングランドでプレーしている。クロップはリヴァプール、そしてオバメヤンはアーセナルだ。クロップは直接対決を前にして、“一緒に働いていたのはもう4年も前の事だけれど、どちらも互いの事を良く知っているよ。だから驚きはないね。”と語っている。


さらにクロップは、“彼はサンテティエンヌではサイドでプレーしていた。我々はレヴァンドフスイーを失ったばかりだったから9番を探していたんだ。だけれど、ずっと彼はサイドでプレーするべきだと思っていたんだよ。だけれど、ようやく彼が本当に優れたセンターフォワードだという事に気づいたんだ。”



彼がどのぐらい良いのか、彼は試合で示すことができるだろう。






以上です。

試合前の記事になりますが、相変わらずのクロップ節ですね。あのシーズンはインモビレとラモスを獲得していましたが、二人とも振るいませんでしたので、その結果のオバメヤンのセンターフォワード起用でしたね。後半戦からワントップでプレーするようになってからチームも上向きになりましたね。

[ 2019/08/25 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。