ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ブレーメン大迫!得点するも軽い負傷で交代!!《ドイツの反応》

【リーガインサイダー】

ブレーメン、大迫勇也!
軽めの負傷で交代!


osako 2


大迫勇也は今日のホッフェンハイム戦で軽く負傷し、交代を余儀なくされている。この日本人は最終的にプレーを続ける事が出来なくなり、その後マルティン・ハルニクと交代になっていた。




スポンサーリンク


【ファンの反応】


・怪我だって?ただ疲れていただけじゃないの?彼はその前にゴールをしていたと思ったけれど、違ったけ?


・↑そうだろう。どうやらその時に負傷したようだね。それか足を攣ってしまったか・・・。


・またかよ!もうバテバテだったんだよ。ここで負傷という事にしておいて、6日後にはまた万全だ。


・大迫はゴールした時に負傷したか、足を攣ったかだろうね。交代の時はまともにプレーできる状態じゃなかったし、少し足を引き摺っていたからね。彼が来週頭にチームトレーニングに復帰していれば心配ないだろうね。


・まあ心配するのは分かる。負傷はすぐに市場価格にも影響するしね。でもただ足を攣っただけだったら、軽い負傷とは書かないんじゃないかな・・。


・↑負傷で数試合逃しただけでは、市場価格には影響ないよ。


・↑負傷だという情報がながれるだけで、彼を買いたいクラブが減ってしまうかもしれない。そういう意味では影響はある。


・昨日はスタジアム中が、大迫がもうプレーできない状態で負傷していたことに気が付いたよ。


・大した事ないと思うけどね。単にばてていただけだよ。また来週は戻って来るさ。




以上です。


大迫選手は81分に2:2となる同点ゴールをあげていますが、86分に途中交代になっていますね。軽めの負傷という事で少し心配ですが、まだはっきりした情報ではありませんので続報を待ちたいところですね。


試合はその後87分にホッフェンハイムが3:2となるゴールを決めてブレーメンは敗れてしまいました。これで開幕2連敗と、少し心配なスタートとなっています。





[ 2019/08/25 16:20 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(5)
エースだったクルーゼがフェネルバフチェに移籍しましたが、やはり彼のいない影響は大きいのでしょうか?
[ 2019/08/25 17:15 ] [ 編集 ]
 シーズン開始直後は筋肉系の怪我をしやすい時期ですね。熟達した監督やコーチはこういう時期もうまくやるんでしょう。
[ 2019/08/25 18:34 ] [ 編集 ]
大事ありませんように。🙏
[ 2019/08/25 20:55 ] [ 編集 ]
セレブレーション中に痛めてた感ありましたよね笑
[ 2019/08/25 22:02 ] [ 編集 ]
つなぎ~前線であれだけ効いてればチームにとってはもう必須じゃないだろうか。
大迫にパスする大迫が欲しいと言われ続けたけどシャヒンとの関係性で可能性はかなり広がってると思う。
あと以前から思うんだけど、相手DFからファーストターゲットに認定されると少し難しいのかなって印象。
ケルン時代みたいに決めきれるFW+大迫がセカンドストライカーorシャドーみたいので勝率は上がるのかなと単純に妄想する。
要注意が分散していて隙を突く余地があるなら大迫の得点は伸びると確信してる。
ただ今回みたいに失点が多いと厳しいとも思う。攻撃全振りのチーム方針ではないように見えるし。
失点が多いのにどうやって勝つのか?ってなったら、それ以上に得点するしかないわけで。
ここら辺をどうするのか監督の手腕に期待です。セットプレー守備とかも含めて。
次の試合を楽しみにしてます。
[ 2019/08/26 00:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。