ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川!サラゴサで先制ゴール!チームは香川交代後に崩壊!《スペインメディアの反応》

【Sportaragon】

香川交代後に、サラゴサ沈む!

kagaway.jpg


レアル・サラゴサはポンフェラダで引き分けに終わった。時間帯によっては相手を圧倒し、さらに試合をコントロールしていたが、香川のゴール、そして交代後に、チームは崩壊してしまった。自ら引き分けを好んだのか、それとも相手からのプレッシャーからか、いずれにせよ、この交代に対して高い対価を支払う羽目になっている。


スポンサーリンク



ヴィクトル・フェルナンデス監督は。試合前に、ハメス・イグベケメはレアル・サラゴサで常にプレーすると語っていた。これはハメスの放出を受け入れないという意志の表明だったが、この試合でもその言葉通りの強をしている。このナイジェリア人は胃腸炎から回復し、この試合でスタメンに復帰したのだ。


試合開始10分は、どちらのチームも相手を圧倒することがなかった。どちらのチームもリズムをコントロールすることなく行ったり来たりしていただけだ。


サラゴサは13分から17分の間に旋風を巻き起こす。香川のチャレンジはなめらかなワセリンのようだったが、オフサイドとなっている。そしてその数分後にもこの日本人は、ドワメナに向かってパスを出そうとしたが、途中でカットされてしまっている。


ドワメナにチャンス


カルロス・ニエトのシュートはバーに阻まれてしまっている。そして17分のカルロス・ヴィガライからのドワメナへのパスはわずかに数センチメートル欠けていた。24分にはドワメナはルイス・スアレス、そしてハメスとのコンビネーションから素晴らしいチャンスを得るも、外している。


後半開始はサラゴサが相手を圧倒する。しかしドワメナはルイス・スアレスからのパスを決める事が出来ない。


(一部省略)

そして58分には香川のマジックによりゴールが決まる。この日本人が放ったボールは相手のディフェンダーに弾かれたが、ボールは彼の元に戻って来たのだ。そして彼は容赦なくボールをファーサイドに押し込んだのだ。その4分後に、オスカル・シルヴァが香川の顔面にエルボーを食らわせたが、これによってイエローカードを貰う事となっている。


その後ソロとアレックス・ブランコがドワメナと香川と交代したが、この交代によってサラゴサは相手に圧倒される事になってしまった。試合はまたしても行ったり来たりの繰り返しとなり、レアル・サラゴサの体からは不安がにじみ出ていた。グリッポはユーリへのファールの後でイエローカードを貰っている。


そして85分にニエトとグリッポがボールをクリアできなかったことから、パブロ・ヴァルカルセが同点ゴールを決める。しかし試合はもっと悪くなっていたかもしれない。その後クリスティアン(キーパー)は2:1を阻止するために動くことを余儀なくされている。





以上です。


今日の試合は見ることが出来ませんでしたので、細かいところは分かりませんでしたが、香川選手のゴールは素晴らしかったですね。やっぱりペナルティエリアで相手をかわしてゴールを狙うような動きが見れると嬉しいですね。




[ 2019/08/26 04:47 ] 香川 | TB(-) | CM(11)
やはり日本一の選手はすぐにゴールを決める。
すぐに結果を出す。
そして交代後に防戦一方でチーム崩壊……。
[ 2019/08/26 04:55 ] [ 編集 ]
香川は移籍後の初ゴールがいつも早いですね

なめらかなワセリンのようだったが ‥の表現、サッカーでは聞くの初めてなんですが、納得です。

ゴールパフォーマンスも香川らしいなぁ 笑
[ 2019/08/26 05:25 ] [ 編集 ]
香川を70分で代えてる場合じゃねーなこのチーム
香川にとっては久しぶりの試合すぎてまだプレシーズン的な位置付けになるけど、
早くコンディション上げてフルで出れるようにならないとチームやべえわ
[ 2019/08/26 08:06 ] [ 編集 ]
ハイライトしか見てないけど、チームは香川かえて守りにいって守れなかったみたいだな。
香川的にいうと、いい潤滑油になっていたし、スペースがないところをこじ開けて点取った。前にもいったけど、あとは体調。ヒザスラしてたから足の状態もいいようだし、フルタイムやれるまでになれば、かなりやる。
[ 2019/08/26 08:40 ] [ 編集 ]
相手は昇格組だけど、ホームでは昨シーズン一敗しかしてないらしい。凄く荒いファイティングチームで、テクニカル無い代わりにファール覚悟で潰してくる。香川も得点直後にエルボー食らってたし…(相手イエロー)他も足削ってきたりタックル仕掛けられたり、下位クラブならではのやり悪さ。

サラゴサは2試合めにして、かなり香川のチームになっている。ゲーゲンプレスはまだ完成してないけどやろうとしていたし、香川の中受けからの反転パスや、サイドバック(2番)が走って香川のロングパス受ける等(2番はトラップミスしてたけど…)まぁ、やろうとしているとサッカーは香川好み、てか戦術香川。
もっと練習して、お互いフィットすれば若いチームなので化けるかもしれない…という期待が持てる試合だった。
なんにしてもあの香川のゴール前での冷静なシュートは、久々に興奮しましたね。やはり華が有る。
WOWOW加入して満足出来たよ。考えたらプロなのに無料で見放題ってのも哀しいだろう。香川応援の意味でも、お金払って見る事は意味ある事だと。それが彼の価値を上げ、セグンダを潤す一端だから。
[ 2019/08/26 13:03 ] [ 編集 ]
コンディションも連携もまだまだ。それでもゴールという結果は香川にとってもチームにとっても良い事ですね。やはり香川を軸として行かないと厳しいと思いますから。
[ 2019/08/26 13:27 ] [ 編集 ]
素晴らしい香川!
タッチ集作ってる人いるけど、あれモロに前半の素晴らしいシーンを省かれまくってますね。
あんな少なくないですよ。
フルで見てたのと印象がまるで違います。
タッチ集作るなら雑な抜き出し方せずに、しっかりやってもらいたい。
[ 2019/08/26 13:44 ] [ 編集 ]
★第2節 香川真司プレー集★
https://streamable.com/gqdvh
[ 2019/08/26 13:47 ] [ 編集 ]
もうカッコよすぎます。
やはりスーパースターですね。
香川をあと10年見ていたい…
誰か若返りの薬を作って!!
[ 2019/08/26 15:55 ] [ 編集 ]
PSMに1試合も出られなかったのに直ぐに結果出すのはさすがです
どんな状況でも日々の努力を怠らなかった証拠でしょう
[ 2019/08/26 17:35 ] [ 編集 ]
やっぱロングパスも上手いわ
ちゃんと繋がってる
[ 2019/08/26 22:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。