ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ代表ヴェルナー!ライプツィヒとの契約を2023年まで延長!《ドイツの反応》

【ビルト】

ヴェルナー!2023年まで契約延長!

werner4.jpg

これはすごい!


ドイツ代表のティーモ・ヴェルナーが2020年までとなっていた契約を2023年まで延長した。すでにビルトがその事を報じていたが、クラブがそれを認めている。


スポンサーリンク



これは本当に驚きであり、ライプツィヒにとっては大きな成功だ。なぜならヴェルナーはこれまで契約延長を拒んでおり、バイエルン移籍に傾いていたからだ。しかしバイエルンはこの夏にヴェルナーの獲得に動く事はないと発言していた。そのためバイエルンが来年夏にフリーで彼を獲得するというシナリオもなくなった。



ヴェルナーはライプツィヒと長期的に契約を結ぶとされている。すでにアイントラハト戦の前に細部に関する交渉が行われている。ヴェルナーはこれまで何度も契約延長のオファーを無視していたが、それでも契約延長の可能性を捨てなかった、ボスのオリバー・ミンツラフ、そしてSDのマルクス・クレッシェの作戦が実った事になる。




以上です。

ヴェルナーは来年夏にバイエルンにフリーで移籍すると思っていましたが、ここに来てライプツィヒと延長とはちょっと驚きですね。しかしブンデスリーガにとってはこれは良いことですね。

[ 2019/08/26 19:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(4)
ブンデスにとっては良い事ですがヴェルナーがドイツ人じゃなかったら今頃他のリーグのビッグクラブで3年目あたりになってるでしょう。
正直もったいないと思います。
[ 2019/08/26 20:01 ] [ 編集 ]
個人的には朗報
バイエルンに欲しい選手ではないので・・・
[ 2019/08/26 22:25 ] [ 編集 ]
違う記事で読みましたが、30Mユーロで移籍出来るリリース条件がついているみたいですよ。今のインフレ・マーケットを考えると、かなりお買い得ですよね?
[ 2019/08/26 23:50 ] [ 編集 ]
今季はドルトムントも強いですがライプツィヒが優勝しそうな気もします。
ラングニックが構築したゲーゲンプレスと速い攻守の切り替えを基盤に新しい戦術も取り入れ柔軟に対応できるナーゲルスマンは強力です。
ヴェルナーは良い選択をしたと思います。
[ 2019/08/27 23:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。