ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

BVBマルコ・ロイス!“ハヴェルツをドルトムントに連れてくるために全力を尽くす!”《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

“彼をドルトムントに連れてくるために全力を尽くす!”

ロイス、ハヴェルツをドルトムントに誘う!
ツォルクの反応は?

hav.jpg


ドルトムントのキャプテンはユリアン・ブラントをドルトムントに誘う事に成功したが、今度はレヴァークーゼンでドイツ代表のカイ・ハヴェルツを誘うつもりのようだ。

スポンサーリンク



“彼をドルトムントに連れてくるために全力を尽くすよ。”とロイスは“Sport1”に対して語っている。ロイスは、“もしかしたら移籍金が上がりすぎて、ドルトムントには多すぎるという事もあるかもしれないけれどね。でも僕はベストを尽くすよ。ユリアンに対してやったようにね。”と続けている。


ブラントはこの夏レヴァークーゼンから2500万ユーロでドルトムントに移籍してきたが、その後で、ドイツ代表のロイスからの誘いが大きな原因だったと語っている。


しかしこの発言はマネージャーのミヒャエル・ツォルクには気に入らなかったようだ。“みんなまずは今シーズンに集中した方が良いだろうね。”とキッカーに対して語っている。


ハヴェルツはまだ20歳だが、移籍金は1億ユーロともいわれている。これまではFCバイエルンが移籍先として有力とみられており、すでに接触もしているようだ。


すでにレヴァークーゼンのボス、ルディ・フェラーは8月に“電話もあったし、興味ある事は確かだ。”と語っていたが、さらに“丁寧にカール・ハインツ・ルンメニゲと話をしたけれど、それには応じるつもりはないという事は分かってもらえたよ。”と話している。


ハヴェルツは現在ドイツ年間最優秀選手に選ばれたロイスの控えとなっているが、他国のクラブも彼には興味を持っている。彼は今シーズンレヴァークーゼンに残る事は早めに明らかにしていたが、2020年の移籍は濃厚とみられている。フェラーは“我々はくじけないよ。カイにとってもあと1年間プレーするのが良いと確信しているからね。”と語っているが、ハヴェルツの契約は2022年までとなっている。


ロイスは、“この若者は本当に大きなポテンシャルを持っている。ちょっと不調に陥って、そこからどうするのかを見るのも面白いと思うね。でも彼がこのまま良い環境で安定して活躍したら、偉大に選手になるだろうね。”と語っている。


9月14日に行われるブンデスリーガの試合でドルトムントはレヴァークーゼンと対戦する。そこでドルトムントの幹部たちは彼のクオリティーに注目することができるだろう。





以上です。

次はレヴァークーゼン戦ですが、ドルトムントにとっては非常に大事な試合となりましたね。ここでポイントを落とすといきなり失速という事になりますからね。ハヴェルツも良いですが、まずは今シーズンしっかり優勝争いしてほしいです。



[ 2019/09/05 06:00 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(10)
ロイスは確かにブンデス屈指のスターですしドルトムント愛が強いのも分かります。ただ1人の選手の影響力が強すぎるのもどうかなと思います。昨シーズンもファブレがロイス依存のチームにしましたが後半戦に失速しました。戦術も同じようなタイプを連れてきてるので幅がないですから。ロイスはクラブだけでなく代表も強くしたいのでしょうが選手が口出すべきではありませんね。もう選手達のつなぎ役をしていた香川はいません。派閥が出来そうなリスクは避けた方が良いのでは。
[ 2019/09/05 07:01 ] [ 編集 ]
ハヴェルツを獲れる可能性があるなら、次のレバークーゼン戦と同じく労を惜しんではダメだよ。ユニオン戦みたいに暑いくらいでペースダウンしていてはダメ。
どちらもギアをトップに入れてやってもらいたい。
代表戦明けはいきなり試練だけど、見ている側からすると面白い試合が続く。クロップの時のようにGoGo Dortmundをお願いします
[ 2019/09/05 08:57 ] [ 編集 ]
もう次はビッグクラブにステップするべき選手だと思います。
間にドルトムントやバイエルンを挟む理由が全く無いレベルの注目株。
ブンデスが好きですがこのレベルの選手を国内で腐らすのはもったいないかと。
[ 2019/09/05 09:51 ] [ 編集 ]
100億以上する選手をドルトか買うとは思えない。現実的にはありえないでしょうね
[ 2019/09/05 13:02 ] [ 編集 ]
 ロイスは好きな選手だけどこれは良くないね。クラブの人事に貢献していたとしても、その実績や活動内容を公表喧伝するのは越権行為でしょう。何よりもレヴァークーゼンに失礼ですし、ハヴェルツのクラブ内の立場も難しくしてしまうリスクもある。ロイスの発言は軽率だ。
[ 2019/09/05 15:14 ] [ 編集 ]
この一年全くブンデス見てないので、ハヴェルツの事は名前さえ知りません。ロイスの控えなのに1億ユーロもするのですか?信じられませんね…
ロイスは良い選手ですけど、正直ドイツ代表歴代の中では中堅って印象以上は有りません。やはり、エジル、ミュラー、クロース、クローゼ、ノイアー達優勝メンバーは素敵でしたけど、ロイスはその次のクラスかと…最近のドイツ代表はあまりパッとしないですし…その控え…
ハヴェルツって、どんな特徴の選手なのですか?詳しい方教えて欲しいですね。
[ 2019/09/05 16:32 ] [ 編集 ]
一年前まで見てたんだったら多分薬屋戦で知ってると思う。まあ爆発したのは昨シーズンだけれども。

17歳でデビューした若手選手で既に20歳ながらブンデスリーガ80試合出場。昨シーズンブンデス17G3Aの超新星 。左利きでドイツ人な事もあってよくエジル二世とも呼ばれる。ボス監督のもとで433の右WGでプレーして覚醒したはず。

ロイスは誘ってるみたいだけど正直今のスカッドでいる?ブラントですらロイスとプレースタイル的に被ってハヴェルツは大外張るタイプじゃないしアザールだっているし。
[ 2019/09/06 02:17 ] [ 編集 ]
ロイスマネージャー
[ 2019/09/06 06:02 ] [ 編集 ]
2019/09/06 02:17
情報ありがとうございました。一昨年迄もブンデスはドルトムントは全て見てましたが、バイエルンを時々見る程度だったので、ハヴェルツは全く知りませんでした。調べたら一昨年はドルトムント戦で2戦共に出番無しです。
左利きならサンチョタイプでしょうか?サンチョはもう少ししたらプレミアに引き抜かれるだろうから、その後釜としては期待出来そうですね。まぁ本人がドルトムントに来たいかは別として…
[ 2019/09/06 08:08 ] [ 編集 ]
09/06 08:08さん
あれ?出てなかったっけと思ってドルトムントの公式ページの試合日程とグーグルの試合情報から遡って調べましたが1718シーズン(バチュアイがいたシーズン)はどちらも出てて1617シーズン(トゥヘル最終年)は後半の方はスタメンで出てます。
[ 2019/09/08 04:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。