ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!ドイツの至宝ハヴェルツの獲得に動く!《ドイツの反応》

【ビルト】

BVB、獲得のチャンスに希望を抱く!

ハヴェルツの将来はこうだ!


ハヴェルツをドルトムントに連れてきたがっているのは、マルコ・ロイスだけではない。

hav1.jpg


カイ・ハヴェルツはブンデスリーガ1のタレントだ。すでにヨーロッパ中のトップクラブが彼の獲得に興味を持っているとされている。代表ウィーク中にはBVBキャプテンのマルコ・ロイスがスポーツ1のインタビューにおいて、“彼をドルトムントに連れてくるために全力を尽くすだろう。”と語っていた。


スポンサーリンク



さらにキッカーが報じたところによると、どうやらクラブ幹部たちもヨーギ監督の至宝の獲得を本気で考えているようだ。ハヴェルツがBVBに?ハヴェルツは将来をこう計画している。



ビルトの情報によるとハヴェルツはまだ将来を決めていないようだが、ドルトムントのチャンスはそれほど多くない。この夏すでにバイエルンのルンメニゲはルディ・フェラーにハヴェルツ獲得で打診をしているのだ。しかしその時点ではレヴァークーゼンはハヴェルツを放出しない事で決定していた。しかし2020年にハヴェルツが出ていくことはほぼ確実と見られている。


レヴァークーゼンの幹部も彼が2020年には出ていくと見ている。すでにハヴェルツ、そして彼の家族と話し合いを持ったようである。


ハヴェルツにとっては将来性がある事が一番重要だ。どこでプレーするか?興味のあるクラブでは誰が自分のポジションでプレーしているか?チャンピオンズリーグ優勝のチャンスはどのぐらいか?


この代表選手はレヴァークーゼン史上最高額での移籍となるとみられている。クラブのフェラー会長は株主総会で、彼の移籍金は最低でも1億ユーロになると発言しているのだ。



これはBVBには可能だろうか?これが可能なのはドイツではバイエルンだけだろう。BVBはこの金額にはいささか小さすぎる。仮に来年の夏にサンチョを放出したとすれば、お金が用意できる可能性はあるが・・。


ビルトの情報では移籍先は、バイエルン、バルサ、レアルとみられている。しかし夢を見るのは自由だ・・。ドルトムントでも・・。





以上です。


ハヴェルツがどこに行くのか非常に楽しみですね。ビルトではバイエルン、バルサ、レアルと見ているようですが、プレミアのクラブも当然獲得に名乗りを上げるでしょう。ドルトムントの切り札はやはりロイスでしょうか・・。



[ 2019/09/13 10:21 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(8)
ドルトムントの可能性有るのはサンチョが高額で売れた場合のみだろう。移籍金確保の面だけでなくハヴェルツがスタメン確保出来なゃ来ないだろうから…
左は沢山居るし(アザール等)左利きハヴェルツはサンチョの良い後釜候補。まぁレアルやバルサと競合すればそもそもの可能性も無いけどね。
[ 2019/09/13 11:45 ] [ 編集 ]
最後の決め手はクラブのやる気。
待遇だけでなく、勝てるベンチ、スタッフ選手を揃える、快適な生活環境を保証する、優勝するプロジェクトを組む、などなど。
10年に1人、世界の若手No. 1の逸材だから、競争相手はリーグ戦のようにバイエルンだけじゃなくなる。ヨーロッパのトップクラブ全てが相手になると思うので、文字通りCL優勝するつもりで獲得狙って欲しいですね。
[ 2019/09/13 12:13 ] [ 編集 ]
クロップが数年前からずっと狙ってるよね
まあいつも通りバイエルンな気がするけど
[ 2019/09/13 12:16 ] [ 編集 ]
ドイツの至宝なら既にドルトムントにいるからねぇ
[ 2019/09/13 15:12 ] [ 編集 ]
ハフェルツはバイエルンに内定してるみたいですね。それにしてもあの身長と決定力はCFで使いたくなりますね。まぁ今の時点では線が細いからキツいと思いますが
[ 2019/09/13 15:37 ] [ 編集 ]
そんなに有力なら100億以上の価値があるのかな?
まーバイエルンが市場価格より非常に安価で獲得するのが現実だろうけど
一番良いのは所属チームがリーガやCLで良い成績や魅力的なサッカーを見せて、選手が残留する道だわな
その方がリーガが活性するだろうし
[ 2019/09/13 15:52 ] [ 編集 ]
バイエルン内定はまだしてないと思いますよ
[ 2019/09/14 15:03 ] [ 編集 ]
ブンデスがもっと面白くなる為にも、移籍するならバイエルンにしてほしいな……
理想を言えば残留して、レヴァークーゼンがバイエルンの対抗馬になってほしいところだけど
[ 2019/09/14 17:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。