ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「サラゴサのモーター!」サラゴサ!香川ゴールでエストレマドゥーラに3:1で勝利!《スペインメディアの反応》

【Sportaragon】

レアル・サラゴサがドワメナ、香川、スアレスのゴールでエストレマドゥーラに勝利した。

kagawa 4466


開幕から1か月、レアル・サラゴサは無敗をキープし、リーガ2位の位置を確かなものとしている。首位のカディスとは2ポイント差だ。そしてこの勝利は、開始13分に試合をこじ開けたドワメナ、79分にチームを前進させた香川、そして86分に試合を決めたスアレスのおかげだ。何よりこの日本人は素晴らしいプレーを見せている。素早さと爆発力そして、正確な指示でサラゴサの攻撃に貢献している。

スポンサーリンク



試合はサラゴサがボールを得てから攻撃をするまでそれほど時間がかからなかった。すでに開始3分には香川とドワメナのコンビネーションから大きなチャンスが生まれている。そしてこのガーナ人は開始13分に先制ゴールをあげている。


その後グティとルイス・スアレスが追加点を上げようとトライしていたが、エストレマドゥーラのキーパー、カストロが2:0なる場面を防いでいる。その後も香川とドワメナが相手ゴールに近づく。エストレマドゥーラはノノとセルジョ・ジルがサラゴサゴールに迫り、キーパーのクリスティアンが2度も阻止しなければならなかった。実際にノノが何度もサラゴサの守備陣に問題を引き起こしている。しかしクレメンテが注意深く対応することで、エストレマドゥーラの攻撃陣はスペースを見つけることができなかった。


香川はエストレマドゥーラを相手にサラゴサのモーターとなっていた。ボールが香川の足元にあると、誰も彼を阻止することができなかった。このようにして前半が終わり、後半も同じようにして始まった。エストレマドゥーラのノノが放ったシュートはゴールバーを直撃し、一方香川がサラゴサのプレーに火花を与えている。この日本人は48分と52分にシュートを放つも、両方ともカストロに止められている。


しかし54分にエストレマドゥーラが1:1に追いつく。ディエゴ・カバッロが全線でボールを受け取ると、サラゴサ守備のプレッシャーを受けることなく、シュートを放つことができたのだ。


ヴィクトール監督はこれに素早く対処し、ソロに変わったロスを投入している。さらに60分にはドワメナが下がり、代わりにホルヘ・ポンボがプレーしている。


kagawa443.jpg


61分にはエグアラスのパスがゴール前の香川に届くも、ボールは最後の最後で相手に奪われている。サラゴサはその後もエストレマドゥーラを相手に積極的に攻め、勢いとスピードのあるプレーを見せるも、はっきりとした意図は感じられない。一方、エストレマドゥーラはパッとしないプレーながらも、キケ・マルケスやパストランツァが見せたように、サラゴサゴール前で脅威となっている。


香川とスアレスが試合を決める。


ヴィクトール・フェルナンデス監督がグティに代わってパプを投入する。レアル・サラゴサはロスが77分にシュートを放つも、カストロに阻まれている。カストロが弾いたボールを香川がシュートしたがそれはそれてしまった。そして79分にはエグアラスとスアレスの素晴らしいパスから香川が2:1となるゴールを決めて報われている。


レアル・サラゴサはその後も有利に試合を進め再びエグアラスのパスから今度はスアレスが素晴らしいシュートを決めて3:1とし、エストレマドゥーラを相手に勝利している。






以上です。


香川選手は惜しい場面も何度もありましたが、ゴールが決まって良かったですね。香川選手の中盤を経由した2点目の連携プレーは中々素晴らしかったですね。これで13ポイントで2位ですね。首位は15ポイントでカディス、3位はサラゴサと同じく13ポイントでアルメリアが続いています。




[ 2019/09/16 03:46 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(15)
もう笑うくらいに素晴らしい。
とんでもないクオリティーとキャプテンシーとヒーロー感。
香川は全盛期に突入した。
[ 2019/09/16 05:36 ] [ 編集 ]
香川選手はちょっとボールが足についていない感じで、いつもなら見せないパスミスとかコントロールミスも多かったのですが、同じくらいチャンスを作ってたのでゴールは嬉しかったなぁ。
ドワメナは一点目だけは良かったけど相変わらずスアレスや香川の出すパスへの反応が逆だったり遅かったり、足元のテクもないし、競り合いも勝てないのが。
この前の得点シーンとか今回のとかはすごく良いんで化けて欲しいんですけど、素直に外して1TOP1シャドーにしたほうが香川もスアレスももっと点を取れるんじゃないかなと思ってしまいますね。
性格いい子なんだなぁと見ていて思ってしまうので応援したいんですけど。
[ 2019/09/16 08:00 ] [ 編集 ]
香川がボールもらえなかったとことトラップミスしたとこがなければ5-1でもおかしくなかった。
とはいえ、サラゴサは今シーズンの戦い方が形になってきた。前節と同じく、試合の序盤は4312で香川を走らせて守備でリズムを作り、後半の勝負どこでボランチに10番入れて香川を前向かして点に絡ます。おかげで楽に数的有利作ってトランジッションできてるしボールが回るテンポもいい。
香川的にもランニングしなからばいけないから実戦遠ざかりで合宿なしのブランクがみるみる解消されてる。調子が上がるのは涼しくなってからかな?と思っていたけど前倒しになりそうだね。
[ 2019/09/16 09:44 ] [ 編集 ]
管理人さん、”中々”は要らないね
[ 2019/09/16 11:19 ] [ 編集 ]
放り込みばかりやってたサラゴサのサッカーを劇的に変えた香川は凄いとしか言えない。
開幕戦はとてもじゃないが昇格は無理だと思っていたのに。

中央のラインはもう確定したね。
この4枚が柱。素晴らしい。

GK:アルバレス
アンカー:エグアレス
トップ下:香川
CF:スアレス
[ 2019/09/16 16:13 ] [ 編集 ]
ドルトムントの地元紙は何かしらイチャモン付ける様な評価しかしなかったけど、
サラゴサの地元紙の反応はとても良いよね
[ 2019/09/16 18:56 ] [ 編集 ]
前節よりも自分でゴールに向かう姿勢が強かったですね
特に後半の強烈なミドルは驚きました
ああいうのも積極的に狙っていってほしいです
[ 2019/09/16 19:49 ] [ 編集 ]
香川真司のゴールでサポーターのもとに駆け寄るシーンは、すごくワクワクした。
チーム全体を鼓舞しているようで気持ちが良い。
いっぱい入っているサポーターの前で、勝つ意識をかきたてられているみたいな印象だった。
このまま 波に乗っていけばいい。
拮抗していたし、勝ったことが何より素晴らしい。面白い試合だった。
サラゴザはどんどんいいチームになってきそうだ。
[ 2019/09/16 21:07 ] [ 編集 ]
合宿にも参加してない開幕からぶっつけ本番の中でたった1ヶ月でチームに溶け込み愛されるなんてさすが香川です。連携は時にズレてパスミスになることもあるし味方も香川もチャンスを生かせない時もある。それでも少しずつチームが形になっていく過程を感じます。とにかくこの1年大きな怪我せずサラゴサで活躍して欲しいですね。本当やりがいのある移籍になりました。
[ 2019/09/16 23:29 ] [ 編集 ]
前節はアゥエーだったので相手が攻めて来て逆にスペース合ったのに、前半途中迄は香川にあまりボール来なかったけど…
今節相手はドン引き勝ち点1狙いで戦術は香川潰し作戦だったのに、スペース無い中はじめから香川にバンバン縦パス入りまくり、チーム香川が完成して来た。
但し連帯はまだまだ。特にドゥワメナは岡崎に弟子入りしてスプリント覚えて欲しいぞ。足が速いから過信して出だしがコンマ数秒遅いから合わない。来る来ない関係なく何度もスプリント繰り返す、動き直す岡崎を見習ってほしい。
でも本当に良いチームに成長している感が嬉しい。
[ 2019/09/16 23:33 ] [ 編集 ]
見応えのあるホーム戦でした。
これからだと思いますが、勝つことが何より大切!
香川らしさが見られ、次節も楽しみです。
[ 2019/09/17 01:33 ] [ 編集 ]
もう何度もゴールシーンリプレイを見ました。ワクワクしました。11番さんはもう少しがんばってオバの様にとは言わないけど走って欲しいかなぁ?申し訳ないけどちょっとヤキモキしてましたね(^ ^)
ゴールシーンはドル期を彷彿させる
シュメやオバからのこのゴール何度も見せて貰ったなぁと個人的に感慨深いゴールでした。
これからのサラゴサ楽しみです
[ 2019/09/17 06:58 ] [ 編集 ]
ミドルは今回のようにコースあって狙える時だけで無闇矢鱈と増やす必要はない
日本人ファンはミドルやプレースキックがやたら好きだがボランチでもないのに中央でブロックされたらカウンターチャンスを相手に与えやすくなるだけだからね
まだ身体も連携も本調子じゃないんだから連覇時みたいに前半は守備と組み立て後半はガンガン中に入って行くだけで香川のクオリティなら十分スコアは稼げるよ
[ 2019/09/17 12:52 ] [ 編集 ]
ゴールも素晴らしいが、後半開始直後のミドルシュートにシビれました。
[ 2019/09/18 19:19 ] [ 編集 ]
相手チームが集団で食中毒になり、中2日の試合が延期になりましたね。
思わぬ形で水を差されましたが、逆にこれが良い方向に行くことを願っています。
[ 2019/09/19 02:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。