ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!ロイスはキャプテンに相応しくない!!《ドイツの反応》

【ビルト】

ビルト・コラム

ロイスはドルトムントのキャプテンに相応しくない!

reus cap

まずは我々のミスの訂正から始めなければならない。我々はドルトムント対フランクフルト戦の採点を掲載したが、マルコ・ロイスの採点は4となっていた。しかしこれは間違いだ。実際は5だ。フィールド上のプレーに加えて、試合後のインタビューでの対応の仕方も含まれている。


スポンサーリンク


まず読者はこのスカイのインタビュアーであるエッキ・ホイザーに関しては非常に意見が分かれているという事を知らなければならない。彼はどちらかと言えば、選手に敵対するような立場から質問する事を好むとされているのだ。もちろん受け取り方にもよるだろうが。


しかしその一方で彼はジャーナリスト界において、本当に批判的な質問をすることができる数少ないインタビュアーとしても評価されている。たとえば今回ロイスに対してメンタル面での質問をしたように。



ロイスはこの質問に対してカメラの前で怒りをぶちまけたが、これは二つの問題点を表している。一つは批判を受け入れる力がないという事だ。そしてもう一つはロイスの自己評価が正しくない事だ。


ロイスはここ数週間悪いプレーをしており、多くのチャンスを外している。それでも彼は自分の満足しており、これはリーダーに相応しい態度とは言えない。


ドルトムントがフランクフルトとウニオンに対して勝ち点を落としたのは、当然のことながら、メンタル面が原因だ。“僕たちは最後の最後までしっかり守らなければならない。”とロイスはその試合を分析したが、その通りだ!それに必要なのが勝者のメンタルだ。FCバイエルンにはそれがDNAまで浸透している。


しかしロイスは決してそうではない。それどころか、彼はキャプテンとしての役割に追われているのではないかという印象を与える。


BVBの幹部たちはロイスをこの重荷から解放する事を考えるべきだ。フンメルスやヴィッツェルと、二人のメンタリティーを備えた選手がいるではないか。



以上です。

補足しますと、フランクフルト戦後に、インタビュアーが“またしてもメンタルに問題があるのではないか”と言った感じの質問をしたところ、ロイスが“またメンタルかよ。いい加減にしてくれ。お前たちの糞メンタルなんて沢山だ。”といった感じで激高しました。

インタビュアーの中には挑発的な質問をする人はたまにいますが、それに対して切れてしまうと、その後しばらくメディアから批判されますね。フィリップ・ラームは負けた試合(特に代表戦)で、嫌な質問も結構受けていましたが、常に落ち着いて答えていました。その辺はさすがですね。



[ 2019/09/24 17:30 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(22)
バルサ戦でもそうだし露骨にメンタルがプレーに反映されるロイス
ワールドカップ前の怪我といいそういう男なのかも
[ 2019/09/24 17:35 ] [ 編集 ]
なんで、すべてメンタルの問題にするんだろ・・・
結局、同じことの繰り返すだけだと思う
[ 2019/09/24 17:51 ] [ 編集 ]
こういう記事が出てくると、また中でそういう声があるのかなとと疑ってしまいますね。プレーで圧倒的な時はいいんですが。香川もいなくなりゲッツエも尻すぼみになってきて、連覇時の選手が弱くなりロイスも遠慮がなくなってきてますね。フンを呼んだのはこれもひとつの理由かもしれません。ヴィツエルは状況を読むのがとても上手そう。あえて今は火中の栗を拾うことはないでしょうね。
[ 2019/09/24 18:19 ] [ 編集 ]
ドイツは採点もそうですけど、ロイスに関してはかなりハードル高く厳しめに評価することが多いように感じますね
本物のエースと認識されてるってことなんですかね
まあインタビューの対応は少し間違ったかもしれません
[ 2019/09/24 18:30 ] [ 編集 ]
任命したものに責任がある。
ロイスはよくやっている。が、あまり権力を持たせないほうがいいタイプだ。
それくらいのことは見てて分かると思うんだけどなー。バイエルンとの差はフロントの質のような気がしてきた。
[ 2019/09/24 18:52 ] [ 編集 ]
ロイスはすぐにカリカリしますからね。
まだまだ子供なんでしょう。
それで許される環境の影響が多大なのでしょうが。
苦労すれば変わるでしょうね。
一度キャプテンを任せた以上は最後まで見届けないとダメですね。

[ 2019/09/24 19:01 ] [ 編集 ]
 ラームはドイツ人らしい冷静で理性的なキャプテンでした。ロイスは味方を鼓舞する闘将タイプですので、イジワルな質問に反応してしまうかもしれない。でも、その感情の激しさがロイスの良さだと思うのです。試合後のイタビューだけフンメルスが担当したらいいんじゃないかな。
[ 2019/09/24 19:08 ] [ 編集 ]
確かにロイスは挑発に乗ってしまうタイプですよね。ゲッツェの方が散々叩かれたからか最近は受け流しが上手くなっている。
ロイスは今迄怪我がちで労られたインタビューばかりで、叩かれた経験無いからなのかも。
[ 2019/09/24 19:10 ] [ 編集 ]
まあロイスはキャプテン向きだとは思えません。それと最近の彼は焦りがあるように思えます。ドイツ代表でもドルトムントでも優勝したメンバーに彼の名前はありません。もう若くはないし残された時間も若手とは違いますからね。
[ 2019/09/24 20:27 ] [ 編集 ]
怪我で試合を離れることが多い選手にキャプテンはやめたほうがいいと思う
[ 2019/09/24 20:46 ] [ 編集 ]
う〜ん表立って批判され始めましたか…
以前から思ってましたが、ロイスはちょっと子供っぽいところがあるんですよね
バイエルンの選手にも勝者のメンタルが欠如してると指摘されたことがあるとか
記事にもあるようにフンメルスあたりにサポートしてもらった方がよいでしょうね
流石に出戻りなのでフンメルスも気を使うところではありますけど
[ 2019/09/24 23:03 ] [ 編集 ]
ブンデスリーガは、バイエルン1強の現実から目をそらすためか、ロイスを最優秀選手にしましたね。これはあからさまなマーケティング施策(メッシのW杯MVPみたいな)なのに、本人は奢って勘違いしてしまうんでしょうね。最近の彼のクラブに対する言動は成果(優勝できていない)に対して横柄すぎますね。
[ 2019/09/24 23:10 ] [ 編集 ]
アタッカーとディフェンダーの気質の違いはあるかもしれませんね。
この試合は見てないですが、バルセロナ戦で久々にドルトムントを見て、やはりロイスのプレーの貢献度と質の高さは高いなと感じました。
守備も素晴らしいですし、欠かせない選手だと分かります。
[ 2019/09/25 00:11 ] [ 編集 ]
選手に対して繰り返し嫌な質問を続けて失言を狙うって、日本の左翼系メディアのやり口と同じでだな
そんなシニカルな取材方法が伝統になっており改善されずにいるのは、サッカーの本場のメディアとしてどうなんですかね?
選手はアスリートであって政治家でも無いんだし、ロイスが激高するのも判るわ
それとロイスの数字が悪くなってきたのはヴァイグルじゃなくヴィツェルを入れてるからだろう
あいつはチームじゃなく自身の個人的な数字にのみ上がるし、得点やアシストする時は全体が更に悪くなってる時だしな
それと管理人はNGワードを書けるが、コメントには書けないのはずるいとちょっと思ったり
[ 2019/09/25 02:21 ] [ 編集 ]
ゲッツェには甘くロイスには厳しい
[ 2019/09/25 04:24 ] [ 編集 ]
ロイスは思慮が足りないのは今更ですよね
それがあったら無免許問題おこる訳有りませんから!
ただの規律や交通違反では無く法律違犯ですよ、ドルトムントがかなり根回ししたので罰金だけですみましたがね
そんな事があっても年を重ねても成長しませんね~まぁ王様にしちゃったのは監督とクラブが悪い
[ 2019/09/25 07:15 ] [ 編集 ]
香川を干したやつか
[ 2019/09/25 07:21 ] [ 編集 ]
俺はロイスはあれでいいと思うな。欠点もたくさんあるけど、リーダーシップは間違いなくドルトムントで一番あるでしょ。男気もあるしね。
今回の事だってロイスに噛みつかれたメディアが紙面を使ってやり返してるだけでしょ。どこの国のメディアも同じだね。
[ 2019/09/25 09:12 ] [ 編集 ]
ロイスといえばフィジカルに問題を抱えた選手だと思っていたが
最近では問題はメンタルのほうなんだ
[ 2019/09/25 10:03 ] [ 編集 ]
ロイスのプレーヤーとしての能力にはメンタルを含め全く文句ありません。
しかし、キャプテンとしてはどうかというと明らかに向いてないと思います。
彼は自らのプレーに集中して結果としてチームを引っ張るエースだと思います。
どうしてもロイスをキャプテンに置くのなら監督はチームを鼓舞するモチベーターか闘将タイプにするべきだと思います。さすれば彼はチームメイトのフォローをすることができる人間性も発揮できると思います。
[ 2019/09/25 14:39 ] [ 編集 ]
そもそもドルトムントが選手を蔑ろにしてロイス以外リーダー出来そうな奴残ってないじゃん
ドイツメディアもアイドル(笑)をリーダーに持ち上げたいんか?んん?
それともアフロをリーダーにして美容師をホテルに連れ込みまくるのかよwww

もっとも上記を無視したとしてもファブレとコミュニケーション取れるのはロイスだけだから選択肢の余地がねーよ
[ 2019/09/25 20:47 ] [ 編集 ]
昔、ドゥンガという激昂おじさんが居てなあ、ブラジルを締めてたんだけど、必ずしも冷静なのが良いとは限らない
[ 2019/09/25 23:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。