ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

レアル・マドリッド!リーガ首位に!ヴィニシウスが涙のゴール!!《ドイツの反応》

【ビルト】

レアル・スター‼涙のゴール!

ヴィニシウスは夢のようなゴールを決めたが、笑顔の代わりにあったのは涙だ!

vini.jpg


このレアルのスターは36分にトニー・クロースのパスから先制点をあげている。その後彼は膝をつき、涙を流したのだ。


“負傷の後で難しい時期を過ごしていたから、泣いてしまったんだ。元に戻るのに長い時間を必要としたからね。こんなにゴールがなかったのは今までになかったよ。”とヴィニシウスは試合後に語っている。


スポンサーリンク



さらにこのブラジル人は、“べルナベルは僕のプレーが良くなかったのでブーイングをした。それは良く分かったよ。でもこれで少し気が楽になったね。”と続けている。レアルはオサスナに2:0で勝利し首位に立っている。


さらにヴィニシウスの同郷であるロドリーゴが後半に夢のようなデビューを飾っている。彼は出場してからたった1分で2:0となるゴールをあげているのだ。


ロドリーゴは試合後に、“もう言葉がないよ。このような瞬間を夢見ていたからね。監督は僕を信用してくれたから、こんなにうまく行ったんだと思う。スタジアムのファン達は僕の名前を呼んでくれたけれど、これ以上の事はないね。”と語っている。


レアルは6試合で14ポイントを獲得している。それを追いかけるアトレティコとは1ポイント差だ。土曜日に両クラブが対戦する。




以上です。


ついこの間はジダン解任の噂も流れていましたが、そこから2試合勝って首位に立ちましたね。ヴィニシウスを疑問視する声も結構上がっていましたが、19歳の選手にとっては相当なプレッシャーだったんでしょう。これから頑張ってほしいですね。


[ 2019/09/26 17:32 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(12)
ヴィニシウス、ロドリゴは素晴らしかったですね。
特にロドリゴはすぐにゴールを決めるのはスターの素質があるということ。
フェリックス、韓国のイガンインなど、今節は10代の選手が決めまくりましたね。
久保くんも頑張らないとね。
惜しいだけでは生き残れない世界ですよ。
[ 2019/09/26 17:46 ] [ 編集 ]
 常勝を義務付けられているビッククラブのプレッシャーは尋常ではない。プレミアではファーガソンがいた頃のUTDがそうでしたし、今はシティやリバプールなどがそうなっているだろう。そんな中でずっと主力としてプレーしているワールドクラス選手達は頭のネジがいくつか跳んでいるに違いない。
[ 2019/09/26 18:39 ] [ 編集 ]
ロドリゴ宙ぶらりんという記事が出回った直後に、一部で出場しかもゴールも
ほんとマスコミの記事は瞬間的というか刹那的ですね
[ 2019/09/26 19:29 ] [ 編集 ]
来年PSGから本物の王様やってくるし久保くん当分レアルに帰ってきても出番なさそう
ドルト末期の香川選手みたいに好調なのに塩漬けになる
[ 2019/09/26 20:59 ] [ 編集 ]
ヴィニシウスはフィニッシュ以外ではレアルの選手として遜色ない動きをしていたのでこれからブレイクするかもしれませんね。
[ 2019/09/26 21:12 ] [ 編集 ]
久保はマンユいこーぜ
[ 2019/09/27 02:24 ] [ 編集 ]
ビッグクラブに行くには得点力は不可欠なので頑張ってもらいたいですね。
全盛期の香川真司は改めてワールドクラスの化け物でした。
[ 2019/09/27 04:32 ] [ 編集 ]
ロドリゴもヴィニシウスもイガンインも決めたけど、久保とはチームのレベルが違いすぎる。そもそもアシストもしてるし既にチームの中心だ彼は。ゴールかアシストが結果というのは短絡的だしそれ以上に既に重要な存在。試合見てればわかるけどマジョルカでは明らかに久保が一番うまい。視野も広いし久保がボール持たないとまともに攻められないチームでよくやってる。彼のまわりのレベルが彼以上ならすごいことになってるかもな。だから彼は大丈夫だ。
[ 2019/09/27 22:02 ] [ 編集 ]
いやいや、数値は残さないとダメだよ。
10代ならプレー内容である程度評価されるけど、20を超えたら前の選手はシュートやアシスト以上に評価される項目が無くなる。
とはいえ、今期はシュートとアシスト合わせて10まで行ければ十分なアピールになると思うけどね。
[ 2019/09/28 20:42 ] [ 編集 ]
降格圏のチームでただ上手いってくらいでは、それほどステップアップは出来ないですよ。
まずバルサやレアル、バレンシアでスタメンで出るハードルと、なおかつそこでゴールを決める事の方が当然ながら難しいです。
才能のある選手だけしか行けないのがビッグクラブですから。
ゴールを決める、結果を出す選手こそがスター選手=ビッグクラブにふさわしい選手です。
[ 2019/09/29 00:11 ] [ 編集 ]
09/27 04:32さんのいう得点力はさておき、香川が化け物だったのは心底同意します
近頃は軽々しく色んな若手日本人選手相手に香川を超えるor超えた逸材と称する人が多々見受けられますが、世界最高峰の監督クロップファーガソンに獲得され重用タイトル5つ、個人タイトルや記録も沢山残して初めて香川ですら中田より評価されるようになったんですから
いくら30でスペイン2部とはいえ香川には敬意を払うべきですし、若手達には少し厳しくするべきではないでしょうか
[ 2019/09/29 12:18 ] [ 編集 ]
同意ですね。
どれだけの積み重ねで現在の香川の世界的な名声や名誉があるのかを考えたら、軽々しく超えるだの言ってもらいたくないですね。
「うまい」だけなら誰も苦労はしません。
サッカーとはその「うまさ」を出させないように相手は体を張るわけですから。
研究されてもなお打開できなければならない。
その難しさ、厳しさ、タフさは舐めてはいけません。
特に4大リーグ上位においては。
[ 2019/10/01 19:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。