ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

マンチェスター・シティ!グアルディオラ監督の後任探し!!《ドイツの反応》

【ビルト】

マンチェスター・シティ!
グアルティオラとの別れに備えて準備中!


guardiloa45.jpg


マンチェスター・シティがグアルディオラの後の時代に向けて準備している。


それも不思議ではない。ペップ・グアルディオラは3年計画を遂行中だ。そしてその後はあらたな課題を探している。

スポンサーリンク



彼は2016年以来マンチェスター・シティにいるが、予想に反して2018年に2021年まで契約を延長している。2021年まで監督を務めれば5年間監督を務めた事となる。


しかしイングランドの“ミラー”が報じたところによると、クラブはすでに後継者探しを始めているようだ。


それによると、オランダのジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストが候補とされているようだ。ブロンクホルストはオランダのフェイエノールトでこの夏まで監督をしており、4年間でオランダのカップ戦で2度優勝、そしてリーガで一度優勝している。このクラブが優勝したのは17年ぶりの事だ。



ブロンクホルストはすでにシティの裏で仕事をしている。彼はシティのフットボール・アカデミーの一部屋に住んでおり、クラブの流れを知るためにシーズンに渡ってシティーをサポートしていくようである。


グアルディオラはシティで2度リーガ優勝を果たしている。しかしチャンピオンズリーグ優勝はまだ成し遂げていない。


またグアルディオラの後継としてはニースのパトリック・ヴィエイラ、そしてグアルディオラの助監督であるミケル・アルテタの名前も上がっている。





以上です。

すでに4年目に突入していますが、今シーズンで終わりの可能性も出てきたと言う事なんでしょうかね。次に彼が行くチームがどうなるのか非常に楽しみなところです。

[ 2019/10/01 09:58 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(5)
ペップはバルサに戻るんですかね?
つか戻さないとヤバイことになってるよな。
全盛時に比べて明らかにパスが回らなくなってるしな。全盛時には1試合辺り800本前後あったけど今では600本台でしょ?これを元に戻せるのはペップしかいないわな。
[ 2019/10/01 10:38 ] [ 編集 ]
 ペップはバルサ・バイヤン・シティと強力なスカッドのみを率いていながら2011以来ビックイヤーを獲ってない。トーナメントは運も大事って事でしょうね。彼が次に率いるのはユベントスかPSGあたりかな?
[ 2019/10/01 10:55 ] [ 編集 ]
既存戦力がある程度揃っていて、金をジャブジャブ使って補強でき、好き勝手出来る環境でしか無理だから、口を出すオーナーが居るPSGやイタリアは無理だよ
マンCのフロントは殆どバルセロナOB見たいなもんだから出来ただけで、バイエルンはよく我慢できたなって感じ
取りあえず焼け野原にして行くタイプだから、居なくなったらマンCは苦労するだろうね
[ 2019/10/01 16:35 ] [ 編集 ]
あれだけペップ体制作ってきたのに数年しか居ないんだもんな
贅沢な話やで
[ 2019/10/01 17:04 ] [ 編集 ]
非常に有能な監督だけど、同時に無能な監督でもある。
[ 2019/10/02 05:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。