ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

フランクフルト長谷部!トラップと衝突し脳震盪!ELは欠場!トラップは手術で前半戦終了!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

トラップ!手術で前半戦終了!

ケヴィン・トラップは今年残り、フランクフルトでプレーする事はないだろう。このドイツ代表キーパーは肩の負傷のため手術する事となったのだ。

hasebe09.jpg

スポンサーリンク



トラップは金曜日に行われたウニオン・ベルリン戦で左肩を負傷している。


このキーパーは試合終了間際にチームメートの長谷部誠と接触し、そのまま不運な形で肩から落下してしまった。


“ケヴィンと我々にとって残念ながら良いニュースではないね。我々はケヴィンの代わりにプレーすることになるフレデリク・レンノフを信頼している。”とSDのブルーノ・ヒュープナーは語っている。



この接触により長谷部も負傷している。この日本人は少しの間意識を失い、脳震盪を起こしている。そのため木曜日に行われるヨーロッパリーグの対ヴィクトリア・ギマランイス戦での欠場を余儀なくされている。






以上です。

キーパーとの接触は本当に怖いですよね。時々フィールドプレーヤーが顔面に膝蹴りを食らったりすることもありますし。トラップの件は残念ですが、早く良くなってもらいたいですね。長谷部選手も脳震盪という事ですが、脳震盪はまだ分かっていない部分も多く、心配です・・。

[ 2019/10/02 09:16 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(4)
ほんとしょうもないんだけど、フランクフルト長谷部!トラックと衝突し脳震盪!に見えてドキッとした・・・
[ 2019/10/02 09:48 ] [ 編集 ]
試合終了間際に派手にぶつかって2人ともうずくまってたけど中心の2人が同時に欠場はチームもイタイよな。
まぁピンチをチャンスに変えるのがサッカーなんで後のメンバーは奮起してもらいたいよな。
特に新しいフォワード陣は連携強化するチャンス。エンジンがかかってきてるからガンガン引っ張ってもらいたいですね。
[ 2019/10/02 09:56 ] [ 編集 ]
チーム同士か。
二人とも早くよくなるといいね。
[ 2019/10/02 13:28 ] [ 編集 ]
肩って、実はヒザより厄介だからなあ
半年固定、1年でようやく試合、トップフォーム取り戻すのに2年かかるくらいの計算だろう
[ 2019/10/03 01:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。