ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

【CL】レアル・マドリッド!ブリュージュに2:2の引き分け!ジダンにとっては厳しい状況!《ドイツの反応》

【ビルト】

ブリュージュに大失態
ジダン!ますます厳しい状況に!


yidan4.jpg

次なる失態だ!

レル・マドリッドはチャンピオンズリーグ2試合目、ブリュージュ相手に2:2で引き分けている。その前はPSGに3:0で敗れたばかりだ。



スポンサーリンク



ブリュージュはエマニュエル・ボナヴェンテューレ(9分/39分)が2ゴールをあげてセンセーションを巻き起こしている。レアルはキャプテン・ラモス(55分)、そしてカゼミロ(85分)のヘディングゴールでなんとか敗戦を免れた形だ。ブリュージュのキャプテンは同点にされる前の84分にイエローカード2枚で退場となっていた。


この引き分けによってジダンに監督にかかる圧力が高くなっている。レアルがチャンピオンズリーグ2試合で勝てなかったのは初めての事なのだ。昨シーズンはベスト8でアヤックスに敗れて敗退している。


ジダンはベイルと元バイエルンのハメス・ロドリゲスをベンチにも入れなかった。





以上です。

ブリュージュを相手に引き分けたのはレアルにとっては痛いですね。リーガでは少し巻き返したように見えましたが、やはりレアルは国際舞台で結果を出せないと厳しいですね。どうなるでしょうか・・。

[ 2019/10/02 05:43 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(3)
 レアルマドリードにはモチベーションが失われているように思います。伝統的に、選手個々の能力で相手を圧倒してきたが、CL3連覇して以降は能力を爆発させるエネルギーが弱くなっているように思う。成功者達をハードワークさせ強くあり続けることは難しい。
[ 2019/10/02 12:11 ] [ 編集 ]
困った時のロナウド頼りだったのがロナウドがいなくなったせいで
そのまま試合が終わるようになってしまった印象が強い。
ジダンロナウドが一緒にいなくなったせいでどちらがいなくなった影響が大きいのか話題になってたけど
結果を見るとロナウドの存在が大きかったんだなと思わざるを得ないわ。
[ 2019/10/02 16:40 ] [ 編集 ]
それは当然のことですね
ロナウドのCL決勝トーナメントでのゴールアシスト数はメッシよりも上ですし特にラウンド4以上では圧倒的ですから
ロナウドの穴を複数人の補強でカバーするなら兎も角ワールドクラスはアザールだけ
そのアザールもフィットせずじゃ凡クラブになっても仕方ない
[ 2019/10/05 05:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。