ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

クリスティアーノ・ロナルド!自身の引退について語る!《ドイツの反応》

【ビルト】


ロナルド!引退について語る!


Ronaldo10.jpg

ペナルティー・エリア内でのオーバーヘッドキック。これは長い間彼のベストシーンとされていた。ユーベのファンは感激していたが、しかしCR7にとってはそうではないようだ。

スポンサーリンク



彼にとっては自分がゴールを挙げる事が出来なければそれは負けたも同然だ。彼はそのためにチャンピオンズリーグのレヴァークーゼンでは不満だった。しかし89分。ディバラが彼にパスをだすと、ロナルドはチャンスを見逃さなかった。キーパー、ラデツキーの足の間を狙って3:0となるゴールを挙げたのだ。これによってユベントスはレヴァークーゼンに3:0で勝利している


“長い間ロナルドをきちんと押さえていたのに、最後にゴールだ。これがクオリティーだね。”とレヴァークーゼンのスヴェン・ベンダーは語る。


このポルトガル人はそのゴール後普段のゴールパフォーマンスをすることは避け、親指を挙げて見せただけだった。それまでバイヤーのキーパー、ラデツキーが散々彼に嫌な思いをさせたのだ。


ラデツキー:“ロナルドとの対決にはもうすこしで勝てるとこだったね。それは孫まで語りたいよ。だけど最後は股抜きを決められてしまった。まあ試合はその前にもう決まっていたけどね。彼は本当に力強い男だ。”


ロナルドは決して満たされることがない男である、それももう終わりだろうか?


彼は“Sportbible”のインタビューに対して将来はビジネスマンになるつもりであることを語っている。“今でもサッカーを愛しているよ。ロナルドを愛するサッカーファンと接することも好きだ。年齢は関係ないね、関係あるのはメンタリティーだけだよ。”とロナルドは語っている。

それでも彼はキャリアの終わりが迫っていることについて触れている。“ここ5年間でサッカー以外の事をやることも考えてきた。来年、もしくは再来年に何が起こるかいったい誰に分かる?”と彼は語っている。

CR7がチャンピオンズリーグでプレーしなくなるという事を想像するのは難しい。彼はこれまで102試合に出場し。イケル・カシージャスを抜いて最多出場記録を保持している。






以上です。


まだまだプレーできそうですが、年齢的に引退が近づいていることは確かですね。衰えを見せる前に引退するのか、できるだけ長くプレーする道を選ぶのか、彼の引き際に注目しています。




[ 2019/10/03 19:09 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(1)
マンユでプレミア、レアルでリーガ
ユーベでセリエを獲得してるので
バイヤンでブンデス、PSGでリーグアンも取って全リーグ制覇して引退して欲しいです
[ 2019/10/05 03:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。