ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川先発サラゴサ!首位のカディスに敗れる!《スペインメディアの反応》

【Sport】

カディス!サラゴサを相手に3ポイントを獲得!

kagawa443.jpg

カディスが日曜日にラ・ロマレダで行われた試合でサラゴサを0:2で下している。両チームとも前節で異なる結果を出している。サラゴサはマラガと対戦して2:2で引き分けているが、カディスはウエスカを相手に1:0で勝利している。さらにカディスはその前にアルメリアにも1:2で勝利していた。試合前の時点でカディスが首位、そしてサラゴサが4位となっていた。

スポンサーリンク


前半はどちらのチームも得点をすることが出来ず、0:0で終わっている。


後半は57分にカディスのアントニー・ロサノが先制点をあげ、さらに80分にナノスが追加点を挙げ、0:2で試合終了となっている。


サラゴサの監督は、ヴィガライ、香川、ドワメナに代えてセバロス、ホルヘ・スコバル、そしてアレックス・ブランコを途中から起用している。一方。カディスはロサノ、ペレーラ、サンチェスに代えてナノ、アレホ、エルナンデスを起用している。


カディスはこれで25ポイントで首位をキープしているが、サラゴサは16ポイントで5位となっている。






以上です。

香川選手が復帰しましたが、今シーズン初めて負けてしまいましたね。ここ4試合勝てていないのがちょっと気になりますね。首位との差が9ポイントとなっていますので、なんとか食らいついて欲しいです。
[ 2019/10/07 04:07 ] 香川 | TB(-) | CM(13)
試合自体は終始サラゴサが支配してた。
まるで最下位チームを相手にしてるようで、とても相手が首位とは思えなかったが結果は2-0。
審判がファール判定ゆるゆるだったのとPK物を見逃しもあったがそれはそれ。

やっぱりラファエルを下げて1TOP1シャドーにしたほうが良いんじゃないかな。
覚醒してくれればすごくなるかもと思う要素は多いけど、現状だと裏抜けも出来ない、足元下手すぎる、なにより競り合いでほとんど勝てないのはFWとして致命的。
香川は病気明けで下からあの時間帯で交代は決まってたんだろうけど、勝ってた頃のように後半ロス入れてチーム全体の動きを活性化させる戦術に戻したほうが良いのではなかろうか。
イグベケメの調子が上向きだったのはよかったけど相変わらずCBの二人がパスを出す判断遅すぎて前線の選手が欲しいタイミングでもらえない。
改善するならまずそことラファエルだと思う。
[ 2019/10/07 06:40 ] [ 編集 ]
1試合少ないじょうたいで勝ち点差9ってことは、同じ試合数なら勝ち点差6になる可能性もありますので、まだまだ十分に首位を狙っていけると思いますよ!

香川は風邪が治ったばかりで体調が完全ではありませんでしたので、次の試合には万全にして、数字を残してくれると思っています。

サラゴサ頑張れ!
[ 2019/10/07 06:59 ] [ 編集 ]
ビガライ復帰も直ぐに怪我交代は痛かったですね。ビガライが抜けてから勝ててません。香川も風邪治ってスタメンは良かったけどやはり本調子では無かった。でも香川居る時間は試合コントロール出来ていたけど交代してからは完全にゲーム崩され中盤崩壊…やはり守備でのオフザボールが効いてたんだろうな…
[ 2019/10/07 07:42 ] [ 編集 ]
香川のコンディションが万全なら前半対策されて微妙でも後半に修正して持ち直しチームの流れを変えられるですけどね。監督も病み上がりの香川に無理はさせられなかっただろうし残念でした。ちょっと悪い流れの中で次の試合まで1週間あるのは救いです。まずはチーム全員コンディションを上げてリフレッシュして臨みたいところです。まだまだ先は長いですからね。

そして戦術的にも徹底的にマークされる香川とどう連携して行くかチームとして考えていく必要があると思います。あと香川も点を取って行かなければ厳しいチーム情勢なのでシュートの精度を上げて行って欲しいです。
[ 2019/10/07 10:27 ] [ 編集 ]
香川には珍しくフィードも味方に合ってない感じでしたね
観客と監督にあまりにもリスペクトされてるからそこまで批判されないけど
早めの途中交代は仕方ない出来でした
[ 2019/10/07 11:29 ] [ 編集 ]
まーしゃーないな
だいぶ勢いは落ちてきたがここからどう修正するか
全て悪いわけじゃない
[ 2019/10/07 14:02 ] [ 編集 ]
 首位チームは強いね。サラゴサは怪我や病気明けなどコンディションが良くない選手が多いですし、今は我慢でしょう。
[ 2019/10/07 16:38 ] [ 編集 ]
ゴールとアシスト、彼の力でチームを勝たせることを期待しています。
[ 2019/10/07 17:39 ] [ 編集 ]
ビガライは怪我明け早過ぎて無理していたのではないのかな?それにしても11番さんもう少し何とかなりませんかね〜
足下もう少し、競り合いももう少し裏抜けのタイミングも走りももう少しなんですけどね。
香川は確かに期待されている助っ人ではありますけど、一人にだけたくさん求めてもです。病み上がりですしね。
チームに来てからまだ二ヶ月経ってませんよね。もう少し長い目で応援したいと思います。まずは体調の回復一週間ありますからチームがどんな変化を遂げているのか楽しみに待ちたいと思います。スアレスは怪我大丈夫だったんでしょうかね?みんな少しずつの無理をしているんでしょうね
先は長いですから今は辛抱のときでしょうか
[ 2019/10/07 18:25 ] [ 編集 ]
最下位に沈んだ時のドルトムント状態
普通はマークを振り切るためにスペースを潰してパスを受けるけど香川はそれをしない
香川自身はスペースを潰さないで他の選手にスペースを使わせる
ゆえに狭いところでプレーできる選手、スペースを作れる選手ってことになる
でもドン引きされて守られるとスペースを作りようがなくなる
香川の良さが出せなくなる
この時に何かできるようにならないとサラゴサは昇格できないかもしれない
今更だけどミドルシュートを磨くとか何かする必要があるのかも
今更とは言ったけど、新しいことを始めるのに遅すぎるってこともないはず
[ 2019/10/07 19:02 ] [ 編集 ]
ッポのガーナ人が全く駄目なのと上手く行ってない時のスアレスのエゴがなー
香川になかなかボール来ないし、体調悪いのかボール失うことがあったし、最後の決め手が見出せないのが痛い
2トップより1トップと2枚のサイドアタックの方が良さそうだけど、ガーナ人と2トップは全く変えようとしないのね
[ 2019/10/08 01:37 ] [ 編集 ]
この試合はミドルどうのって話でもないでしょ
[ 2019/10/08 16:03 ] [ 編集 ]
ミドルシュートの人ってマンユ行く前にからオナドリと合わせてずーっと同じこと言ってるね
そんなワンパターンな人たちにバロンドールも獲得した澤穂希のインタビュー回答を送りたい
「短所をどうこうするのではなく長所をひたすら伸ばすのが、世界に通用する最も有効な方法」
[ 2019/10/15 05:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。