ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》ギュンドガン、バイエルン移籍が破談に!ドイツ人の反応

この夏にドルトムントを去る事が確実とされていたギュンドガンですが、その移籍先最有力候補と言われていたバイエルンへの移籍が破談になってしまったようです。本日発売のビルトの記事とその記事に寄せられた反応を紹介します。






ギュンドガン バイエルン移籍が破談に!


201506021728550a5.jpg


ドルトムントの選手がミュンヘンに行かなくなった理由


ギュンドガンは賭けに完全に敗れたのだろうか?


この代表選手はこの夏にでもBVBを去るつもりだ。だからシュヴァルツ・ゲルプ(黒と黄色)での契約を延長しなかった。最近ではバイエルンが最も有力な候補だと見られていたが、今ではそれも昔の話だ・・・・。



ギュンドガンのバイエルン移籍は破談になってしまった!


ビルトの情報によるとバイエルンとの交渉は水の泡となってしまったようだ。この交渉はかなり進んでいたのにもかかわらずである。


移籍が破談になった理由


▶ギュンドガン側(父イフランと叔父イルハンが代理人)が巨額の給与を要求したため。


▶ギュンドガンが本当に補強に値するかという点で、バイエルンの責任者で意見がわかれたため。どうやら二つに別れたようだ。スポーツディレクターのマティアス・ザマーとテクニック・ディレクターのミヒャエル・レシュケは獲得を主張していたとされている。しかし会長のカール・ハインツ・ルンメニゲと監督のペップ・グアルディオラは最初から疑問を抱いていたようだ。


ヴォルフスブルクを相手に1:3で敗れたポカール決勝における弱々しいパフォーマンス(ビルト採点5)が、ほぼ決まりかけていた移籍を白紙に戻す要因になったようだ。


もしかしたらギュンドガンは、スーパースター、シャビの後継者を探しているバルセロナに移籍するのだろうか?バルセロナは現在移籍禁止のため2016年までは難しい状況だ。彼は2016年になってからようやく移籍することが許される。


事実:ドルトムントは2500万ユーロのオファーがあればどこへでも売るつもりでいることだ。会長のヴァツケも“彼はこの夏に去ることになる。”と強調したばかりだ。


決勝後のBVBのパーティーの後で、ギュンドガンは彼の将来について語りたがらなかった。彼のBVBでの時代が終わった事で彼が物悲しい気分になっている様子が見られた。しかし彼は、そろそろ新しいクラブを見つけなければならない事に気が付いている。


スポンサーリンク


201506021728570ec.jpg


ドイツ人の反応


・主が私の願いを聞き入れてくれた。感謝します!



・↑僕の願いもだ。


・神に感謝を!


・なんて金に汚いんだ!!僕は彼が成功しないことを願う。彼はまちがった自己評価をしているし、土曜日の試合もそんな感じだった。なんてことだ。


・↑いったいどの選手がお金に興味が無いっていうんだい?


・ギュンドガンはもう若くない。彼の問題は家族だ。エジルは少なくとも途中で気がついた(注:代理人だった父と決別)。


・↑僕もそう思うよ。問題は親父と叔父だ。


・問題は、彼がシャビのレベルでプレー出来て彼を補えると思っていることだ。給料の面でね。


・彼はうぬぼれているな。シャビは全く違うレベルの選手だ。



・家族が満足しないと何も事が進まないなんて・・・彼が気の毒。



・僕は彼が本当にバイエルンの候補だったとは思わないね。ジャーナリストの捏造だろう。


・家族が代理人になるといつも問題が起こる。いつも値段を釣り上げすぎるんだ。そして墜落。エジルもそうだ。ギュンドガンは不幸だね。


・僕らはギュンドガンはいらない。ペップが正しい。



・ギュンドガンよ。普通の代理人に交渉させなよ。家族と金でもう終わりだよ。



・彼は過剰評価に苦しんでいるな。普通の選手だ。それほどの価値はない。



・何処かのチームが彼を買ってくれるといいんだけどなあ。日本はどうだろう?



・まああんまり値段を釣り上げすぎるのは良くないな。彼がベンチに座りたいんだったらバルサ行きも良いだろう。


・彼はうぬぼれているようね。まずは昔のようにプレーすることが大事なのに。ドルトムントもどうして彼を売りに出すのか十分分かっていると思うわ。誰も欲しがらないのよ。


・なんか彼がチームに残るんじゃないかと不安になってきたよ。


・↑私も・・。



・↑僕もそれを考えていた所だ・・。どこでもいいから出て行ってほしいよ。


・やれやら、彼がミュンヘンに来ないで良かった。


・これはここ最近で最高のニュースだ!!!







以上になります。


そもそも本当に交渉していたかどうかは誰も知る由もないのですが、まあ金額を釣り上げすぎた事で破断になってしまったようですね。


コメントで喜んでいるのはバイエルンファンだと思われますが、出て行って欲しいと言っているのはおそらくドルトムントファンですね。


やはりポカールでのパフォーマンスが悪かった事で、彼へのオファーが来なくなるのではないか、と見ているファンもいますね。



さて、どうなるのでしょうか・・・。もしこの夏移籍できなかったら、ベンチ生活になってしまう可能性は十分にありますから、それだけは両者ともに避けたいですね。レヴァンドフスキーはやはり例外中の例外であって、普通は移籍を宣言してどこにも行けなかったら使ってもらえないですよね。



【おまけ今日のドイツ】

IMG_1484.jpg


IMG_1485.jpg

モザイク画
ブレーメン旧市街地中央にある大聖堂の入り口にあるモザイク画です。
今は時期ではありませんが、キリストの受難の図です。
絵画や芸術鑑賞では聖書を知っていると結構興味深く楽しむことができますよね。

ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball

[ 2015/06/02 17:38 ] ギュンドガン | TB(-) | CM(35)
No title
以前のような牛丼うどんコンビを観たいけど・・・
[ 2015/06/02 18:02 ] [ 編集 ]
ギュンがバイエルンに行く事は反対だけどこういう記事が出るのは残念。身内が代理人だと冷静に市場を見られなくなるのか。正直今季のギュンは良くない。長い離脱のあとで難しいのは当たり前でもう少しドルで調子を戻す決断をすべきだった。もしビッグクラブに行ってもそれからが大変だという事をシャヒンや香川を見て分かってるはずだけどね。

とにかく才能はあるので良い移籍先が見つかるといいなあ。
[ 2015/06/02 18:18 ] [ 編集 ]
No title
ギュンドアンが残ることになれば補強への影響も出てくるんでしょうか?
それにしても父イフランと叔父イルハンって早口言葉みたいで舌噛みそうですね
[ 2015/06/02 18:27 ] [ 編集 ]
ガイスがポカールを見にきてたらしい
ギュンドアン次第でガイスもどうなるかわからないから早く結論出して欲しいわ
[ 2015/06/02 18:30 ] [ 編集 ]
すっかり嫌われ者になってて辛いですね
[ 2015/06/02 18:43 ] [ 編集 ]
No title
ギュンはドルのファンに悪印象もたれてるのか
ちょっとかわいそうだな
[ 2015/06/02 18:43 ] [ 編集 ]
No title
代理人が肉親でそれがトルコ系、高給要求っつったらドイツ人からしたら印象すげー悪いだろうな
エジルもギュンドガンもすごい選手なんだけどなぁ
[ 2015/06/02 18:55 ] [ 編集 ]
怪我をする前は本当に良い選手だと思ったんだけどなぁ。
最近はよくロストするしパスミスも多いし、視野も狭くなってる。使いづらいよね。
[ 2015/06/02 18:57 ] [ 編集 ]
No title
ドルに残って欲しい
延長するんだ!
[ 2015/06/02 19:24 ] [ 編集 ]
No title
ギュンが残る事は無いって言われてたはず。
延長拒否したんだし、どこかに放出されて当然。
日本人感覚ではBVBってビッグクラブなんだが、欧州のサッカー選手にとっては最終目的地レベルでは無いって事なんだろうねw
良い移籍先が見つかる事を祈ってるが、BVBの選手はここのシステムありきがほとんどだし、過大評価されてると言っても間違ってないと思う。
[ 2015/06/02 19:26 ] [ 編集 ]
No title
>・何処かのチームが彼を買ってくれるといいんだけどなあ。日本はどうだろう?

スーパースターになれるだろうなあ・・・。
なお給料
[ 2015/06/02 19:33 ] [ 編集 ]
No title
行けるんなら冬にバルサでいいんでないかな
成功を祈ってるし、失敗しても温かく出迎えてやってほしいけど
[ 2015/06/02 19:37 ] [ 編集 ]
No title
BVBはメガクラブではないけどビッグクラブですよ!
確かランキングが11位だったはず
ギュンドアンは怪我の影響を引きずっているって自分自身分からなかったんでしょうか?
早く移籍先が見つかるといいですね
[ 2015/06/02 20:04 ] [ 編集 ]
要るかい?ギュンドガン
[ 2015/06/02 20:05 ] [ 編集 ]
サカキンのインタビューで日本のおせんべいが大好きって言ってたギュンドアン。人懐く優しそうな彼が金の亡者みたいに言われるのは切ないな。
悪いのは周りの大人なんやで!
移籍がうまくいきますように。
[ 2015/06/02 20:21 ] [ 編集 ]
No title
毎日記事楽しませてもらってます。

トルコ系移民のプレイヤーには家族が代理人を務めるのが当たり前の様なのですが、家族が代理人を務める事・金銭にがめつい事の背景が良くわかりません。
管理人様ドイツに住まわれていて何かご存知でしたら教えて頂きたいです。
(過去記事で言及されていたら申し訳ありません)
[ 2015/06/02 20:23 ] [ 編集 ]
No title
まあドイツでトルコ系は煙たがられるから仕方ないとはいえ、ちょっと可哀想だな。
[ 2015/06/02 20:29 ] [ 編集 ]
No title
なんかドルトムントがバイエルンのファームになってるよな。
レバンドフスキー、ゲッツェ、いいとこばっかりバイエルンに流れていってる感じがするわ
[ 2015/06/02 20:37 ] [ 編集 ]
No title
ギュンドアンがこんな記事やコメントを書かれる様になるなどとは
1年前には思いもよらなかったし、ビジネスだと分かっていても
香川選手とはmore than friendsな関係と、インスタに貼る位の
仲の良さなので、移籍してしまうのは淋しいですね。
グロクロは契約延長したみたいでホッとしましたが。

とにかく、最近の調子では噂されるバルサやミュンヘンには
どうだろう?という出来なので、移籍先が心配ですね。
[ 2015/06/02 21:18 ] [ 編集 ]
No title
ポカール以外はずっと良いプレーしてたじゃん
アトレティコ移籍しないかなあ
[ 2015/06/02 21:26 ] [ 編集 ]
No title
ドルトムントを貶め再び対抗勢力とならせないため嫌がらせをするという一点において
バイエルンにはギュンドガンを獲得する意義はあると思うけどなぁ
[ 2015/06/02 21:28 ] [ 編集 ]
No title
フォルラン売った金でセレッソなんかどうだ?
[ 2015/06/02 21:31 ] [ 編集 ]
バイエルンファンだけど、ギュンドアンはいらない。
良かったよ。
[ 2015/06/02 21:41 ] [ 編集 ]
ドル→バイエルンの移籍コースには、ちょっとうんざり。正直なところ、ギュンがバイエルンに行かなくてよかった(ビルトの記事がホントなら)。

ギュンよりも、お父さんと叔父さんが、お金に執着してるのかな?親族がお金の交渉にかかわると、あまり良いことがないですね。

ギュンは自分の移籍交渉が気になったのか(?)ポカール決勝の試合に集中できてなかったような気がする。ブレーメン戦のようなプレーができていたら、香川さんの助けになったし、ドルの勝利につながったかもしれないのに。
[ 2015/06/02 21:50 ] [ 編集 ]
No title
そもそもバイエルンから本当にオファーきてたんですかね?MFの層は厚いですし、今シーズンのギュンを見てると分不相応な移籍先に感じますけど。バルサとかレアルとかも噂になってましたよね?
12-13シーズンの状態に戻れるなら、どこに行っても活躍できそうですけどね。
[ 2015/06/02 22:17 ] [ 編集 ]
No title
マンUもあり得ますかねぇ。。。でもプレミアには合わないような気がします。
[ 2015/06/03 00:38 ] [ 編集 ]
いつもオマケを楽しみにしてます。
[ 2015/06/03 00:48 ] [ 編集 ]
No title
もし移籍が確定してたらバイヤンはいつも通りシーズン中に発表してドルを苛つかせてただろうから、
これで移籍はなくなったなあ
ポカールもギュンが仕事してればもう少し違った展開だったろうに
[ 2015/06/03 01:58 ] [ 編集 ]
ギュンは厳しい状況になってきましたね。
夏に移籍先が見つからなかったら、1月まではドルでベンチ生活もありえますよね。
ヴァツケさんを怒らせてしまったようですし、出ていきたい選手を使わないでしょうね‥…
香川選手と仲良しで大好きな選手なので
どこに行っても頑張ってほしいな。
[ 2015/06/03 09:34 ] [ 編集 ]
No title
出て行って欲しいとか、本当にドルファンが言ってるのかも怪しい気がする。
背景はわからないけど、ドイツ人はトルコ系へのヘイトが少なからずあるんじゃないかな?
人間的にはそこまで嫌われる選手じゃないだろう。
[ 2015/06/03 10:44 ] [ 編集 ]
ドルはボランチ補強するからギュンが移籍しても大丈夫だろうけどいいチームに行って欲しい
[ 2015/06/03 13:21 ] [ 編集 ]
No title
成績が振るわなかった時に契約延長拒否したんだから
そりゃドルトムントサポにしてみればどうぞ出て行ってくださいって言う気持ちもわかるけどな
[ 2015/06/03 14:26 ] [ 編集 ]
No title
トルコ系かどうかは関係ないでしょう。
ドルトムントは出来る限りの高額な延長オファーを出したのですが、ギュンドガンはそれを蹴ってチームから去る決断をしたので、さっさと去れと思うサポーターの気持ちを私は理解できます。
香川やシャヒン、レバが去った時とはまるで状況が違いますね。
[ 2015/06/04 01:16 ] [ 編集 ]
No title
1試合でそんなに評価変わるもんなん?以前のプレーでポテンシャルは示していたと思うけど。

代理人がプロだと、他選手のことでも何度もチームとやりとりして顔見知りなので、互いに仕事相手としてリスペクトなどが生まれるので歩み寄り易いのでは。相場感もあるだろうしね。代理人が家族だと交渉相手ともっと敵対的になるんだろうか。親戚一同の思惑も排除できないし。
[ 2015/06/04 16:10 ] [ 編集 ]
ギュンドアンもレバやゲッツェを間近でみて、よく行こうと思ったな。
[ 2015/06/23 08:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。