ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン!トーマス・ミュラー!コヴァチの発言に対して沈黙を破る!移籍の意志固まる!《ドイツの反応》

【ビルト】

沈黙を破る

ミュラー!コヴァチの発言に対して発言!



muller2.jpg

トーマス・ミュラーをめぐる騒動だ。スポーツビルトの情報によるとバイエルンのスターは冬に移籍する意思を固めたようだ。そして彼はキッカーに対して自分の状況について語っている。

スポンサーリンク


ミュラー:“監督は毎試合難しい決断をしなければならない。しかしここ5試合では僕を幸せにしない傾向が明らかになっている。監督が僕を将来的にも控えとしか見ていないのであれば、別な事を考えなければならない。僕はまだまだ野心的だから。”


そしてスポーツビルトもこの発言の裏を取っている。


ミュラーはここ5試合ベンチスタートとなっていた。しかしミュラーに欠けているのはプレー時間ではない。彼はバイエルンで495試合プレーしており、それに対する評価と敬意が欠けているのだ。


コヴァチはミュラー対して、“負傷者がでるなど緊急事態になれば、彼はプレー時間を得るだろう。”と語っていた。


彼はその発言に対して、“試合の後でこの発言を聞いて正直驚いたね。ども僕はそういうのを気にするタイプではないからね。監督とはすでに二人で話し合ったし、それについてはもう終わった事だよ。”と語っている。


しかしミュラーは、控えとしての役割を受け入れるつもりはないと語っている。彼はキッカーに対して、“昨シーズン、僕は10番のポジションでプレーし、そこからリーガとポカールのダブルを達成した。だからこうなるとは予想していなかったよ。”と語っている。


ミュラーの問題は、バイエルンが夏に10番のポジションでコウチーニョを獲得したことだ。コヴァチは現在ローテーションをすることがなく、ミュラーはベンチとなっている・・。






以上です。

ミュラーも移籍を決断したようですが、これに対してバイエルンの幹部たちがどのような対処をするのか興味のあるところですね。今の所それに関しては黙っていますが・・。

[ 2019/10/10 19:45 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(1)
移籍するならどこに行くのかね?
フランクフルトかヴレーメンに行ってくれないかな?
そうなれば面白いことになると思うけどな。
[ 2019/10/11 13:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。