ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

元仏代表!ムバッペに怒り!「彼はネイマール化している!」《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

フランスのレジェンドが怒る!

“ムバッペはネイマール化している!”


mbb3.jpg


キリアン・ムバッペはブリュージュ戦で52分からプレーすると、それでもハットトリックを達成して、チャンピオンズリーグの歴史に名を刻んだ。この20歳は、メッシを抜いて、チャンピオンズリーグで15ゴールを最年少で達成したのだ。

スポンサーリンク


しかし試合後、彼はその喜びよりも落胆を口にしている。“スタメンでプレーしたかったし、そうなると思っていた。これは監督の決断だから受け入れなければならない。だけど、僕を使わない事がいかに難しい事かも証明したかったんだ。”とムバッペは語っている。彼は最近まで太ももの負傷で離脱していた。


そしてこの発言が気に入らなかったのが、かつてのユーロとワールドカップのチャンピオンのデュガリーだ。彼はもう一人のPSGのディーヴァとの共通点を見出したようだ。“ムバッペが悪い奴だとは言わないよ。だけれど、彼のいくつかの発言は彼の性格を表しているよね。”とデュガリーは“RMC”において語っている。“この一言(僕を起用しないのがいかに難しいかを示したい)’は軽率だったと思うし、ちょっと違和感があるよ。それ以外のチームメートに対する発言などは良いけれどね。でもこの発言には少し混乱しているよ。もちろんそれは僕が違った世代に属するからかもしれない。もしかしたら今のサッカーでは集団意識はそれほど重要ではないのかもしれないけれどね。”

そして彼はさらに、“僕の意見は少し厳しいかもしれないが、この若者の夢が壊れてほしくないんだ。彼はネイマール化していると思うね。ことによったら、すぐに悪い方向に行くかもしれないよ。”と彼は語っている。






以上です。

ムバッペは、自分がいないとチームはだめだ、という発言をしたようですが、デュガリーはこれはチーム意識に欠けると感じたようですね。まあ若い選手には自分がいなければだめだというぐらいの気概でプレーしてもらいたいとも思いますが、チームメートの手前、発言には気を付けたいところですね。

[ 2019/10/26 19:09 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(4)
ハットトリック凄かったですね。
[ 2019/10/26 19:23 ] [ 編集 ]
海外サッカー選手の発言は常に優等生的な配慮が求められますよね。いつも同族民族で呑気に過ごす日本人には少し欠ける能力かも…彼らは常に文化の違う多民族と仕事してるし、ファンも世界中だから翻訳等でニュアンス変わるし配慮は当然だけど。
[ 2019/10/26 19:27 ] [ 編集 ]
昔の選手なんてもっと好き勝手言ってたし今の若い奴らはおとなしすぎてつまらんの多すぎし別にこのくらい画期盛んな方がいい。
最近は遅刻多いとか移籍で揉めて試合に出れないとかそういうダメな類のは増えてるしプロとしてダメなのは除くけどね。
[ 2019/10/26 19:34 ] [ 編集 ]
10/26 19:34さん

分かります。
アタッカーなんだから自己中くらいが丁度良いんですよね。
尖ってなきゃゴールなんて決め続けられない。
優等生ではダメなんですよ。
[ 2019/10/27 19:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。