ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

元ミランのスター!本田圭佑!引き続きクラブ探し!ドイツでも話題に‼《ドイツの反応》

【ゴールドイツ版】

元ミランのスター、本田圭佑!引き続きクラブ探し!

“どうして君たちは僕にオファーをしないんだ?”


keisuke ohn


元日本代表の本田圭佑は未だにクラブを見つけることが出来ていない。彼はまたしてもツイッターでクラブ探しをしている。


スポンサーリンク


ミッドフィルダーの本田圭佑は、かつてZSKAモスクワとACミランでプレーしているが、またしてもソーシャル・メディアでクラブ探しを始めている。彼は今年7月にメルボルン・ヴィクトリーを退団しており、それ以来この33歳はクラブに所属していないのだ。


本田圭佑はすでに数週間前に2014年から2017年までプレーした元クラブであるミランと、マンチェスター・ユナイテッドにツイッターで逆オファーしていた。彼によると、お金は問題ではないようで、“お金はいらないけれど素晴らしいチームで良いチームメートと共にプレーしたい。”と語っている。


本田はミランを退団した後で、一年間メキシコのパチューカでプレーし、その次のシーズンメルボルン・ヴィクトリーでプレーしている。いずれにせよ彼はそこで20試合に出場し、7ゴール7アシストを記録している。




以上です。

本田選手がドイツでも話題になっていました。以前にツイッターで逆オファーした時も結構話題になりましたが、やはりいまだに知名度は高いですね。ビッグクラブからのオファーを望んでいるみたいですから、日本でプレーする事は視野に入っていないんでしょうかね。



[ 2019/10/28 18:07 ] 本田圭佑 | TB(-) | CM(7)
お金いらないってもうそれプロ選手でもない別物なような…
実力や結果が全てと言われる世界で、何故オファーがないんだという発言も日本人的な価値観だとみっともない感じがしちゃいます
[ 2019/10/28 19:48 ] [ 編集 ]
 これだけ話題になれば十分な成果でしょう。彼の狙いは最初からそれだったはずですから。彼の自己プロデュースのセンスはとても面白いと思います。
[ 2019/10/28 20:54 ] [ 編集 ]
岡崎や香川と違って4大の1部で実績がないスピードのない選手をわざわざ雇うチームないでしょ。ただでさえバックについてる人間ががめんどくさそうなのに。
[ 2019/10/28 21:44 ] [ 編集 ]
Jに戻ってなんか目指す目標立てればいいじゃない
[ 2019/10/29 02:15 ] [ 編集 ]
オイルマネーオススメ
[ 2019/10/29 02:58 ] [ 編集 ]
1番上のコメント...なぜ超個人的な日本人観を披露して揶揄してるの?
そんな偏見を持ち合わせてるのはあなただけだと思いますよ。
[ 2019/10/29 08:23 ] [ 編集 ]
ドイツ人には本田選手はどの様に思われているのでしょうか?彼はJリーグもブンデスリーグもバカにしている発言をしていますから、何方のリーグからもオファーは無いでしょうし(海外クラブはそういう発言気にするよね)仮にJリーグからは有っても行かないでしょう。てか私は自分の応援しているクラブ(Jリーグ)には絶対に来てほしく無いですね、また上から目線で色々言いそうだし…自分の愛するチームに行ってください。(オファー有ればw)
ミランに対しても、全く活躍出来なかったのにあんだけ失礼な発言して戻れると思っているところが痛すぎ。
個人的には来夏五輪に選ばれなくてそれをきっかけに引退するんじゃないかな…と、予想です。
[ 2019/10/29 22:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。