ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》ドルトムント!フライブルクのキーパー、ビュルキを獲得か!?

ドルトムントの移籍に関する最新ニュースになります。今になってゴールキーパーが話題になってきましたね。本日発売のビルトの記事になります。




トゥヘルのゴールキーパー劇場


ゴールの中が揺れる!!


20150606183926d0c.jpg

ドルトムントではキーパーを巡って大きく動き出している・・・。



トゥヘルのゴールキーパー劇場:ゴールの中に激震が!



ビルトの情報によるとフライブルクのロマン・ビュルキがドルトムントにやってくるようだ。このスイス人はBVBとすでに合意に至っているようだ。


ビュルキはフライブルクが2部に降格したことにより、450万ユーロの違約金でチームを去る事が出来るようになった。ドルトムントでは3年契約が待っているようだ。ビュルキは準備トレーニングでミッチ・ランゲラックと№1の座をかけて争う事になるようだ。


2015060618392711f.jpg


それに対してワールド・カップ優勝者のロマン・ヴァイデンフェラーはトーマス・トゥヘルの計画では重要な役割をこなさないようである。彼が2016年まで契約を残しているにもかかわらず。彼がトゥヘルの下ではベンチに座ることになるのはほぼ決定していると見られている。

スポンサーリンク


20150606183928658.jpg

もしヴァイデンフェラーが他のチームに行きたいのであれば、BVBのボスも彼を妨げることはしないだろう。


それからドルトムントの第3キーパー、ズラタン・アロモヴィッチ(23)も姿を消すことになる。彼はトビアス・ジッペル(グラートバッハ)の移籍の後で、カイザースラウテルンの新たな補欠キーパーとなる。


それにくわえてトゥヘルは新たなゴールキーパー調整役を連れてくるようだ。トーマス・シュリークがライプツィヒからやってくる。彼はドルトムントのU23を任されるようだ。


ボルシアで起こった、ゴール・キーパーをめぐる激震。一人だけが無傷で済むようである。テディ・デ・ベーア(51)。ドルトムントの化石(1987年からBVB)はトゥヘルの元でもキーパートレーナーとして残ることになる。







以上です。


これが本当だとしたら、かなり良いニュースのように感じます。今シーズンのビュルキは素晴らしい出来で、キッカー平均点では2.72とブンデスリーガで2番めの成績を残しています。ちなみに1位はシャルケのフェーアマンで2.54、バイエルンのノイアーが平均点2.81で5位となっています。

ヴァイデンフェラーの平均点は2,92で10位、ランゲラックは3,22です。


今シーズンのドルトムントが負けた試合で、相手キーパーがマン・オブ・ザ・マッチとなった試合が何回かありました。ヴァイデンフェラーが去ってしまうのは残念なのですが、チームに良いキーパーがいることは本当に重要ですからね・・・。



次回はこのニュースに対するドイツ人とファンの反応を取り上げようと思います。


【おまけ今日のドイツ】

IMG_6519.jpg

IMG_6518.jpg

ここ数日快晴のドレスデンです。こんな日は近所にあるお城のワイナリーでよく冷えたスパークリングワインを飲むと最高な気分になります。特製葡萄ジュースも美味しかったです。


ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball

[ 2015/06/06 18:48 ] ドルトムント  | TB(-) | CM(8)
No title
キーパーとボランチか
とりあえず
あとはFWをどうするか
[ 2015/06/06 19:23 ] [ 編集 ]
No title
ヴァイデンフェラーからカウンターってあんまり見なかった印象がある
来季どうなるかなぁ~
[ 2015/06/06 20:02 ] [ 編集 ]
No title
朗報ですね。ドルトムント戦やブンデスリーガ・ハイライトでもファインセーブをしばしば見せていた印象です。
しかし、キーパーが良くても降格してしまう証左でもありますから、守備陣の補強もして欲しいです。
[ 2015/06/06 20:14 ] [ 編集 ]
No title
ベテランのケールの引退に続き、今度はヴァイデンフェラーが去るのですか…
淋しいですが、大胆な改革が必要な時期に来ているのだから仕方ないですね
後はタレント揃いのDF陣も補強必要と思います
後半はドゥルムの良い活躍もありましたが、右SBはいつも不安定で怪我人が常にいました

チーロがローマに行く噂がありましたが、CFも出来れば欲しいですね
オーバが大活躍してワントップに定着しましたが、どうも攻撃のバリエーションが少ない、ボールを持ってても脅威がない感じがして物足りないんですよ…
[ 2015/06/06 22:21 ] [ 編集 ]
“テディ・デ・ベーア、ドルトムントの化石”と続けるのを揶揄されている感じですが新体制を受け入れるスタッフも試される年になりそうですね。
[ 2015/06/06 23:19 ] [ 編集 ]
No title
ポストプレーできるCFは必須でしょう
頼むから誰か獲得してほしい

オマケ写真、こんなとこでおいしいドリンク飲みながら
のほほんとできたら最高でしょうね~
[ 2015/06/07 01:44 ] [ 編集 ]
No title
ずっとトラップとれつってんのに
[ 2015/06/07 04:34 ] [ 編集 ]
No title
良い補強だね すばらしいわ
あとはCBかSBでいいのがいれば・・
[ 2015/06/07 06:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。