ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ファヴレ!ドルトムントで“握手禁止令”!!《ドイツの反応》

【ビルト】

ファヴレ!ドルトムントで“握手禁止令”

ドルトムントでは病気が流行している。


favre13.jpg

ここ5試合でたった1勝しかできていないドルトムントだが、チャンピオンズリーグではグループ敗退の危機にあり、さらに水曜日のポカールでは首位のグラートバッハと対戦する。しかしドルトムントの問題はこれでは十分ではないようだ。ドルトムントではウィルスが蔓延しているのだ。

スポンサーリンク


インフルエンザの恐怖!ファヴレが握手禁止令!


ルシアン・ファヴレはここ3試合常にだれかをあきらめなければならなかった。グラートバッハ戦ではゲッツェが、インテル戦ではマルコ・ロイスが、そしてシャルケ戦ではロマン・ビュルキが欠場しているのだ。4人目は避けたいところだ・・

ファヴレはチーム内でウィルスが広がらないようにするために、握手とハグを禁止している。

奇妙なのは、ファヴレ自身昨シーズン、インフルエンザを経験している。彼はその時レポーターと握手する代わりに拳を合わせている。

しかし今回の措置はビュルキには遅すぎたようだ。ビュルキは金曜日以来トレーニングを休んでおり、次のポカールでも欠場するとみられている。


ファヴレはこれ以上の離脱は避けたいところだ。彼はここ最近の成績で多くのプレッシャーにさらされている。ポカール敗退となったらさらに悪くなってしまうだろう。



以上です。


風邪を引いた人には直接触らないのが一番ですね。しかし風邪をひいていても平気で手を差し伸べてくる人もいるので困ったものです・・・。



[ 2019/10/29 18:07 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(3)
 スペインでも流行してましたし、強力なウイルスが欧州で流行ってるんですかね。管理人さんもお気をつけて。
[ 2019/10/29 21:03 ] [ 編集 ]
マスクなぜしない!マスクしてればハグは躊躇するだろう。
握手してるようでは、手洗いうがいもしてないな。
[ 2019/10/29 23:06 ] [ 編集 ]
ちゃんと手洗いうがいすれば良いだけでは?
体にへの接触が海外は多そうだから余計問題なん?
そもそもインフルエンザの予防接種や検診をチームドクターが進めときゃいい気もするけど
小ネタで、せきやくしゃみをする時、日本は手のひらだけど米国は腕でするからマスクじゃなく腕用のガードがあるとか聞いたことが
ドイツではどうなんかな
[ 2019/10/30 18:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。