ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン!コヴァチ監督!またもや失言‼「フランクフルトのファンはリーガ最高だ!」《ドイツの反応》

【ビルト】

またしても発言が話題に!

コヴァチの正直さは裏目にでてしまう?


kovac5.jpg

ニコ・コヴァチはポカールにぎりぎりで勝利した後で、次の試合に目標を定めている。しかしその時の発言が騒ぎとなっている。


“熱い戦いになるだろう。フランクフルトでプレーするというのがどういうことかは分かっている。彼らはリーガで最高のファンだからね。それははっきり言わなければならないだろう。”


スポンサーリンク


当然バイエルンのファンはこの言葉を気に入らないだろう。

このバイエルンの監督がその発言で騒ぎを起こしたのはこれが初めてではない。


コヴァチは思ったことを口にする人物とされているが、このようにあまり考えない正直な発言は危険だ。意図してはいないと言え多くの人々の怒りを買う事になるからだ。


ビルトがコヴァチの最近の発言を分析してみる。


▶ファンを賛辞:フランクフルトの熱心なファンが素晴らしいのは間違いない。しかし対戦相手の監督としてのこの発言はNGだろう。またバイエルンのファンは昨シーズンの終わりにコヴァチへの批判が高まった時、彼をシュプレヒコールで称えていたのだ。


▶リヴァプールでの発言:“時速100キロが最高なのに、高速道路で200キロを出そうとすることはできない。”


コヴァチが意図したのは選手ではなく、リヴァプールの選手のタイプだ。だからこの比較は正当ではあるが、それでも良いとは言えない。選手にとってはわだかまりとなるだろう。100対200。バイエルンはクロップの選手の半分しかない・・・


▶ミュラーに対する発言:“緊急事態にでもなれば、彼もプレー時間を得るだろう。”


ミュラーはこの発言に腹を立てており、コヴァチも後程謝罪している。彼が本当にそう思っているとしたら正直すぎるというものだ・・。





以上です。

これ以外にも、マルティネスが試合中に足が攣ったのは時間稼ぎの演技だったとばらしていますよね。本当にコヴァチはよくわからない監督ですね・・。

[ 2019/10/31 06:00 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(4)
見た目がクールで知的そうに見えるので意外な感じはしますね。
モウリーニョみたいにネジが切れて可笑しな方向に行かなければいいですけど。
[ 2019/10/31 06:09 ] [ 編集 ]
自分でも気をつけようとしても無理みたいだから心の病気か天然さんだと私は思うことにしている
[ 2019/10/31 07:48 ] [ 編集 ]
見た目は切れ者っぽいのに意外と天然なんですかね
[ 2019/10/31 07:59 ] [ 編集 ]
コヴァチはクロップと逆な監督だよな。
クロップは怪獣みたいに単純明快だけどコヴァチは幽霊みたいに複雑怪奇だわな笑
まぁあの長谷部が師匠呼ばわりまでしたんだからかなり頭が切れるんだと思う。
フツーの人が見えないところがかなりはっきり見えてるんでないの?だからこの人の発言は褒めてもけなしても額面通りには受け取れない。
[ 2019/10/31 12:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。