ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン!コヴァチの後任候補にアッレグリの名前が浮上!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

イタリアの報道!

アッレグリ!バイエルンの候補に!


Allegri.jpg


FCバイエルンはフランクフルトで1:5で敗れたことで、ニコ・コヴァチの去就が話題となっている。


スポーツビルトとビルトの情報によると、このクロアチア人はチャンピオンズリーグのピレウス戦とドルトムント戦では監督続投することが決まったようである。しかしこの2試合で失敗したらコヴァチが続投する事は長くないだろう・・。



スポンサーリンク


でもそうなったら誰が来るだろうか?イタリアではすでにコヴァチの後任が話題となっている。コリエレ・デッロ・スポルト紙が報じたところによると、マッシミリア―ノ・アッレグリが有力とのことだ。その報道によると、バイエルンはコヴァチを解任した場合、アッレグリを説得したいとのことだ。


現在アッレグリはどこにも所属していない。彼はこれまで5年間ユベントスを率いてきたが、この夏、予想に反してフリーとなったのだ。彼はその後休養を取っている。


それでもコヴァチは引き続き好戦的だ。“昨シーズンはあきらめなかったし、今も諦めない。”と彼はフランクフルト戦の後で語っている。




以上です。


早速後継の名前が挙がってきましたね。アッレグリはフリーですからチャンスはあるかもしれませんね。しかしアンチェロッティの時にうまくいかないでドイツ人監督を選んだという経緯がありますから、どうなるか興味深いところです。個人的にはドイツ人にこだわらない方がうまく行くと思います。

※日本時間の月曜午前6時ごろ、ビルトがコヴァチ解任を報道しています。

[ 2019/11/04 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(2)
アッレグリなら良いと思いますが、問題はミュラーたちでしょうね。
アンチェロッティでさえコントロール出来なかったですから。
コバチも試合結果よりそちらが大きかったから自ら辞任したと思いますね。
レーブからも切られた事を考えるとややこしそうです。
[ 2019/11/04 07:41 ] [ 編集 ]
知らんけどモウにやらせんじゃないの?
[ 2019/11/04 08:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。