ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》第3週 日本人選手の採点まとめとCL予想フォーメーション

今朝アップした記事に対して、とても多くのコメントやメールを頂きありがとうございました。ブログ一回の記事にしては長すぎるのではないかと、躊躇する気持ちもありましたが、取上げてよかったと思っております。また、記事のリクエストも頂いております。情報収集リストに早速加えました。今後ともよろしくお願いします。


さて、今夜はチャンピオンズリーグが始まりますが、今朝の長い記事と、CL関連のニュースの合間に小休止としまして、ブンデスリーガ第三週の日本人選手の採点をまとめておきました。またそれだけでは味気ないので、おまけ(タイトルとは関係ないので)としてミキタリアンのインタビューから香川選手に対する部分を抜粋して紹介します。





引用元:キッカー(K)9月15日発売、ビルト(B)9月15日発売


ブンデスリーガ

ハノーファー96: 酒井 4(K)、 3(B) 清武 3.5(K)、3(B)

アイントラハト フランクフルト: 長谷部 4.5(K)、5(B) 3.5(K)、5(B)

シュトットガルト: 酒井 5(K)、5(B)

ドルトムント: 香川 2 ベストイレブン (K)、1 ベストイレブン(B)

マインツ05 : 岡崎 2(K)、1 ベストイレブン (B)

ケルン: 大迫 途中出場のため採点なし

2部リーガ


ボーフム : 田坂 3(K)

カールスルーエ: 山田 66分から途中入場 点数なし

以上のような結果でした。

スポンサーリンク


また、本日9月16日に開催されるチャンピオンズリーグのキッカーによるドルトムントの先発予想です。

- ヴァイデンフェーラー

- ピスチェック、ズボティッチ、ソクラテス、ドゥルム

ー ベンダー、ケール

- ミキタリアン、香川、グロースクロイツ

- ラモス

土曜日のフォーメーションと基本的に同じフォーメーションですね。ヨイッチの代わりにベンダーを予想しています。

香川選手、痙攣した箇所に違和感があるとのことで、昨日の練習はランニングのみだったそうです。まだ体調が万全でなければ、ベンチからのスタートになる事はありえるかもしれませんね。ここで無理をして肉離れなどで長期離脱になることが、チームにとってマイナスになりますので。




Super_Mkhitaryan_5x4_Diashow.jpg

また、同キッカーより、チャンピオンズリーグ アーセナル戦を控えたミキタリアン選手のインタビューで、香川選手に対してのコメントがありましたので、短めですがご紹介します。

質問:今、チームがマンチェスター ユナイテッドから香川 真司選手を取って来たことが、幸運な出来事であったと証明されましたね。以前から既に彼をご存知でしたか?

ミキタリアン:シンジはとても良いサッカー選手ですよ。僕はマンチェスターでの彼の試合をいくつか見ました。彼が僕たちを前進させてくれると確信を持っています。


質問:何を彼に期待しますか?

ミキタリアン: 彼が再びBVBでの最初の2年間のような活躍をすることを期待しています。彼はドリブルと素早いターンを武器とした、とても類稀なプレイヤーです。




とにかく、今夜のチャンピオンズリーグ第1戦楽しみですね。明日はチャンピオンズリーグ関係の記事が出ると思ますので、それらの反応をお届けしたいと思います。




にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



No title
翻訳ありがとうございます。ブンデス所属の日本人選手って今や10人超えてますね、凄い時代になったもんだ。
いよいよ今夜CL。地元も盛り上がってるんでしょうか。記事楽しみにしてます。
[ 2014/09/16 22:16 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとう!
2部の情報などはほとんど無いので有り難いです
CL楽しみですね〜
[ 2014/09/16 22:44 ] [ 編集 ]
CLではシャヒンがゲスト解説するようなので良ければその事も少し翻訳して貰えると有り難いです
無理はしないで下さいね
[ 2014/09/16 22:51 ] [ 編集 ]
タッチ集しか見てないけど、香川とムヒタリアンはかなり相性よさそうだ。香川出るか微妙だが、楽しみだ。
[ 2014/09/16 22:54 ] [ 編集 ]
急遽降って湧いたライバルである香川に対するムヒのコメントが見たかったので紹介してくれて感謝します。ありきたりのコメントではあるけれど、現時点の温度や距離を測る一つのソースたりえます。
[ 2014/09/16 23:20 ] [ 編集 ]
No title
翻訳有り難う御座います。

ちなみに、日本の「必勝」と

と同じ意味合いのドイツ語は

有りますでしょうか?(多少スラング的な意味合いでも)



[ 2014/09/17 02:46 ] [ 編集 ]
ミキタリアンとは良いライバル関係が築けそうで楽しみですね。かつてのゲッツェのような存在になってくれるのではと勝手に妄想しています。
[ 2014/09/17 18:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。