ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!ロイスなしの方がうまく行く?《ドイツの反応》

【ビルト】

ドルトムント!ロイスなしのほうがうまく行く?

reusssss.jpg

マルコ・ロイスはヴォルフスブルク戦で開始29分に負傷交代しているが、その結果、BVBのプレーに再び炎が戻ってきている。ロイスが交代してからのドルトムントは、勢いを取り戻し、自信のあるプレーを見せている、。

スポンサーリンク


ドルトムントはロイスがいない方が良いのだろうか‥?

実際の所、ポカールのグラートバッハ戦もロイスなしで勝利している。ドルトムントが不調だった時はロイスの調子も悪かったが、これは偶然だろうか‥?

マルコ・ロイスはこれまで6ゴール1アシストと、サンチョ(4ゴール7アシスト)、アルカセル(7ゴール1アシスト)に次ぐ数字を残しているが、ここ数週間調子が悪い。ロイスは守備を避けており、他の選手にやらせているのだ。

それだけではない、最近のロイスはスピードもない。今シーズン最高は時速31.9キロなのだ。昨シーズンよりも時速1.4キロも遅い・・。

ドルトムントはロイスなしの方が良いのだろうか‥?

ポイントだけでみるとそうではない。ロイスなしのBVBは平均1.8ポイントしか獲得できていないが、ロイスありでは2.14ポイントだ。


ファヴレはロイスが健康であれば彼を起用している。しかしこれからもそうだろうか?ロイスがいなければそのポジションでブラントがプレーできる。


しかしチャンピオンズリーグのミラノ戦ではそれについて悩む必要はない。ロイスは再び欠場する見込みだ・・。




以上です。

確かに最近のロイスはそれほど調子が良くないですが、いない方が良いという事はないでしょう・・。ただ調子が悪いのであれば早めに交代させたり、途中から起用するなどした方が良いでしょうね。

[ 2019/11/04 18:43 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(4)
ロイスはズバ抜けた選手だしカリスマ性がある。
ドルトムントはビッグクラブだし、戦力は間違いなく豊富だからロイスを上手く休ませることが大事。
新戦力がどんどんフィットしていけば負担も軽減される。
何てったって昨シーズン21ゴール13アシストの年間最優秀選手。
[ 2019/11/04 18:55 ] [ 編集 ]
今年はパコと2人で偽9番やってるよ。
前シーズンのようにトップ下で上下ではないね。トップ下みたいに上下は主にパコがやってロイスはセンターバック面倒みながら左右にスライドの方が多い。
今のセンターバックは以前と比べて中盤ガチンコサッカーだから攻撃機会はあまりない。だからプレスもさほどする必要ないから守備してないように見えてるだけだよ。
[ 2019/11/04 20:47 ] [ 編集 ]
真ん中でタッチ少なくなれば誰だって消えてるとか言われるしそういうポジション
[ 2019/11/04 20:59 ] [ 編集 ]
今でもロイスは素晴らしい選手だけど,どんなに調子が悪くても使いたいほどではないと思う
2列目には優秀な選手が揃っているから,彼らを信じて良いんじゃないかな

そうでなくてもサンチョとハキミの去就は計算出来ないし,ロイスも永遠にスペシャルな選手ではいられないからね
[ 2019/11/04 22:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。