ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!ドイツ代表のエムレ・ジャンの獲得に動く!バイエルンも興味か?《ドイツの反応》

【西ドイツアルゲマイネ】

ドルトムント!新たなドイツ代表選手の獲得に動く!

cant.jpg

今シーズン、ドルトムントは思ったようにうまく行っていない。クラブのボスたちはこの状況を変えるためにあらゆることをするつもりだ。ドルトムントはこの冬にでも動くとされている。


とある報道によるとドルトムントはどうやら新たなドイツ代表選手の獲得に動くようだ。その選手は所属クラブではすでに放出候補となっているが、だからと言って、安くはならないようだ。



スポンサーリンク


イタリアの、“コリエレ・デッロ・スポルト”が報じたところによると、ドルトムントはユベントスのエムレ・ジャンの獲得に興味を持っているようだ。しかし彼は2022年まで契約しているため、移籍するには巨額の移籍金が必要とみられている。


ジャンは契約解除条項で定められた5000万ユーロで移籍することができる。冬に移籍となれば、ユベントスは3000万ユーロは要求するとされている。今シーズン彼は150分しかプレーしていない。


しかしドルトムントだけが彼の獲得に動いているわけではない。元クラブであるバイエルンも獲得に興味を示しているのだ。


ジャンはレヴァークーゼンに移籍する前にバイエルンの2部チームでプレーしていた。バイエルンに復帰する可能性はゼロではない。


さらに国際的に多くのクラブが彼に興味を持っているとされている。バルセロナ、マンチェスター・ユナイテッド、PSGなどがその候補となるようだ。ジャンはドルトムントにとっては大きな補強となるだろうが、移籍金が高すぎる。





以上です。

ジャン獲得に噂がでていますが、補強はそこではないですよね。まずはストライカーからお願いしたいですね。ドイツ代表を獲得するのは良いですが、獲得した代表はしっかり活躍させてあげないと、逆に選手が来てくれなくなりそうなので、扱いが難しいです。

[ 2019/11/17 18:40 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(2)
トルコ系だし今の情勢下じゃブンデスリーガ外に出て行った選手は戻ってこないんじゃない?
経歴見てるとCB、RSBって表示あるけどMFじゃなく、ピシュチェクの後継者としてそこで使う気だろうって感じ
しかしシュルツもブランドもまともに使いこなせないのに新たな選手を取るなら、その前に補強すべき場所は監督だろう

ブンデスリーガはEU外の規制も緩いのに、いつの間にかドイツ、ベルギー、スイス(にヒスパニック系を添えて)って感じのチームになってるね
[ 2019/11/17 19:26 ] [ 編集 ]
ていうか、おんなじようなクオリティのおんなじようなことができる選手を何人も何人もとるより、ダブついてる割に、他のチームでは使えていた使えない今いる選手をどうやって使うか考える方が先なのでは。代表選手の墓場になってるよ最近。
[ 2019/11/17 20:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。