ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ代表監督!「我々はユーロでは優勝候補ではない!」ドイツより優れている国を6つ挙げる!《ドイツの反応》

【ビルト】

代表監督!ドイツより優れた国を6つ挙げる!

loew.jpg


レーヴ監督によると、来年のユーロでドイツは優勝候補ではないようだ!


ドイツ代表監督がはっきりと語る。“イングランド、フランス、スペイン、イタリア、ベルギー、そしてオランダは我々よりもチームができている。彼らはすでに世代交代を終えているからね。なので私は我々がユーロの優勝候補であるとは見ていない。”

スポンサーリンク


しかしそれでもレーヴ監督は世代交代後のイレブンを褒めている。


レーヴ:“選手たちに大きな賛辞を贈りたいよ。本戦に出場を決めたのが何よりも重要だ。そしてそれはこの若い選手たちがやったことだ。世代交代という難しい一年があり、その中でもさらに入れ替えがあった。10人以上の選手が負傷していたからね。それでもしっかりと予選を突破したよ。”


そしてさらに、“チームには意欲があるし、すごく野心的だ。すごくポジティブなエネルギーにあふれているね。チームスピリットは良いし、昨日はこれまで長い間参加してなかった選手も戻ってきた。この一年は満足しても良いと思う。”と続けている。


さらに話題となっているのは、代表戦でスタジアムが埋まらない事だ。


トニー・クロースはそれについて、“正直に言って、それについては特に気が付かなかったよ。グラートバッハでの試合はすごくポジティブな雰囲気だと思ったよ。彼らは試合に満足して幸せそうだと感じている。ワールドカップの後で僕たちは戦わなければなかったし、まだその途中だけれど、最終的にはスタジアムに行くかどうかは一人一人が決めることだ。でもスタジアムが埋まらない原因がプレー内容にあるとは思わないね。もちろん僕たちはみんながスタジアムに来るように、そしてがっかりしないように全力を尽くすよ。”と語っている。




以上です。

レーヴ監督はワールドカップの敗因がうぬぼれだったと語っていますから、それをふまえての発言でしょうね。相変わらずスーパースターはいませんが、それでも優秀な若手はたくさんいますから、いいところまで行くことを期待したいですね。


[ 2019/11/19 06:01 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(2)
W杯逃したオランダやイタリアが世代交代に成功して復権してるのが嬉しいですね。
ドイツが彼らに劣っているとは思えないですが、監督も長いしノイアーとシュテーゲンの一件で見えるゴタゴタを考えたら、一度ゼロベースでチームを再建した方が良さそうだと思います。
[ 2019/11/19 09:03 ] [ 編集 ]
優勝候補筆頭じゃないのは明らかですが、こういう発言をあえてして地に足を着けてくる辺りが怖いというか。優勝してもおかしくはないですよね。
[ 2019/11/19 13:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。