ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

神戸ポドルスキー!ポーランドのクラブと交渉中!故郷のクラブで引退か?《ドイツの反応》

【エクスプレス】

ケルンのアイドルに噂!
ルーカス・ポドルスキー、心のクラブと交渉中!


poldi67.jpg


ルーカス・ポドルスキーのキャリアはポーランドで続くのだろうか?


地元紙“Preyeglad Sportowy”が報じたところによると、このワールドカップ優勝者はポーランドのグールニク・ザブジェと冬の移籍にむけて交渉中とのことだ。ポドルスキーのヴィッセル神戸での契約は1月までとなっているが、そうなると彼の日本でのプレーはこれで終わることになる。



スポンサーリンク


しかし彼はまだ引退する気はないようだ。彼の最大の希望はもう一度ケルンでプレーする事だ。しかし元幹部のアルミン・フェーはポドルスキーを獲得しない事を明言していた。しかしフェーがいなくなった今もケルン復帰の可能性は低いとみられている。新スポーツ部長のホルスト・ヘルトは、故郷ケルンへのあこがれの気持ちがどれほどのものかを良く知ってはいるのだが・・・。



グールニク・ザブジェはポルディにとってはもう一つの心のクラブだ。彼はグリヴィチェで生まれているが、ザブジェとはたった10キロしか離れていないのだ。彼の親戚の一部はまだここに住んでいるのだ。彼はホームページで、“私の大きな夢は、いつかグールニクで引退する事だ。”と語っていたが、それが実現するかもしれない。


ポドルスキーにとって大事なことは、神戸での契約が満了となった後でもプレーを続けることだ。東京オリンピックに参加するために。U21のシュテファン・クンツ監督はそれほどこの案を悪くは思っていないようだ。




以上です。

ポドルスキーと神戸はどうやら延長しないみたいですね。故郷のクラブで引退する、というのもなかなか良いキャリアの終え方な気がしますね。

[ 2019/11/21 19:46 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(1)
ケルンのサポーターにはポルディに批判的な人もいますし、それよりは幼少期に憧れたクラブで引退する方がいいのでは?
正直Jリーグでは欠場が多く物足りない部分もありましたが、一サッカーファンとして彼の幸運を祈ります
[ 2019/11/21 22:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。