ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

トッテナム!モウリーニョ監督!イブラヒモビッチ獲得について語る!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

モウリーニョ!イブラヒモビッチ獲得について語る!

moumou3.jpg

トッテナムの監督ジョゼ・モウリーニョはスーパー・スターのズラタン・イブラヒモビッチの獲得の可能性を否定している。

スポンサーリンク



彼によると、この38歳の獲得は“ノーチャンス”とのことだ。なぜならトッテナムにはハリー・ケーンという“イングランドで最高のストライカー”がいるからだ。


彼はイブラヒモビッチと特別な関係を築いており、イブラヒモビッチについて、“素晴らしい選手、素晴らしい人間だけど、ノーチャンスと言わなければならないだろう。”と語っている。“ハリー・ケーンがいるのに彼と契約するのは意味がない事だよ。”とモウリーニョは強調している。



イブラヒモビッチはロサンジェルス・ギャラクシーを退団して以来市場に出ている。両者ともに11月の半ばにその事を明らかにしていた。


イブラヒモビッチはこれまでイタリアのクラブを中心に噂となっている。ナポリやボローニャが彼の獲得を望んでいる。






以上です。

モウリーニョが監督になった事でトッテナムも噂とされていたようですが、早速否定したようですね。まあ補強する必要ないですもんね。ドルトムントもオファーしてみれば面白いのに。

[ 2019/11/26 17:18 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(2)
レバンドフスキやオバメヤンがいかに凄かったかですね。
ドルトムントから違うクラブにリーグに移籍しても得点王を取っている。
移籍後にどんな活躍ができてるか、できてないかで分かりますね。
やはり2人は別格な選手です。
[ 2019/11/26 17:44 ] [ 編集 ]
ドルトムントは出来高払いにして獲ればいいんでね?
あと中盤に数的優位作れる、つなぎやれる人。
前も後ろも真ん中に柱がフンメルスしかいないから応急処置しないとこの後エライことになるかもね?
[ 2019/11/26 18:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。