ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

シュトゥットガルトの香川!遠藤がようやくスタメンに!!スタメンデビューで活躍!《ドイツの反応》

【ビルト】

シュトゥットガルトの香川!

遠藤がついにスタメンに!


Endo2.jpg


遠藤が良ければすべて良し!


シュトゥットガルト対カールスルーエのダービーでの遠藤 航は正に驚きだった。彼は初めてスタメンでプレーし、説得力のあるプレーを見せたのだ。


スポンサーリンク



この日本人は一対一の79%で勝利し、さらに60本のパスのうち44本を成功させている。さらに中盤で多くのボールを奪っているのだ。


キーパーのグレゴール・コーベルは、“彼は本当にすごいプレーをしたよ。特に空中戦では相手を制したね。”と語っている。さらにスポーツディレクターのスヴェン・ミスリンタートは、“本当に類まれなパフォーマンスだね。6番のポジションでこれより良いプレーは想像できないよ。”と語ったのだ。


しかもスタメンデビュー戦で。永遠のライバル相手に!


ミスリンタート:“彼はプレッシャーのある状況でも問題ないからね。彼は代表選手としてパフォーマンスを発揮するのに慣れているんだ。”



それだけに遠藤が今になってからそのパフォーマンスを発揮する方が驚きだ。



ミスリンタートは30万ユーロでこの夏彼をトロイデンからローンで獲得している。かつて彼が25万ユーロでドルトムントに連れてきた香川真司を思い起こさせる。





以上です。

遠藤選手がスタメンデビューで良い活躍をしたようですね。ミスリンタートが連れてきた選手ですから、これからの活躍に期待したいですね。

[ 2019/11/26 19:00 ] 遠藤 | TB(-) | CM(5)
ボランチで活躍するって相当難しいんだろうなと思います。
あらゆる面で一番難しいポジションですよね。
嬉しいです。
[ 2019/11/26 19:39 ] [ 編集 ]
>シュトゥットガルトの香川!

ミスリンタートが安く連れて来たからですね。ポジションもプレースタイルも全く違うので、あれ?ってタイトルでしたが…まぁ性格の真面目さ等人間性はにてますけど…


遠藤は地元ベルマーレでは中田以来の期待の星でしたから「やっとか〜」って感じ。人間性も素晴らしくアンダー代表キャプテンとしても皆をメンタル的に牽引する存在でした。まだまだ期待値からは程遠いのですが(ブンデス2部)一部昇格して活躍する姿が見たい!

[ 2019/11/26 21:13 ] [ 編集 ]
頑張ってくれ
柴崎という闇を終わられて
[ 2019/11/26 21:58 ] [ 編集 ]
得点やアシストといった数字的な要素や華麗なプレーだけでなく、
肉弾戦や競り合いでの一対一が高く評価されるのが実にブンデスらしい。
こういうところ好きだなぁ。
[ 2019/11/26 22:13 ] [ 編集 ]
遠藤選手は 怪我が多いのが気になりますが、期待している選手のうちの一人です。ミスリンタートに気に入られての移籍ですから、本当に これからが楽しみですね。
[ 2019/11/26 22:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。