ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

サラゴサ香川!冬に移籍するつもりはなし!!《スペインメディアの反応》

【El Periodico 】

香川!冬に出ていくつもりはなし!


kagawa8890.jpg

香川真司は、現時点で1月にサラゴサを出ていくつもりはないようだ。彼の現在のパフォーマンスはクラブとファンの期待を大きく下回っているが、これからパフォーマンスを向上させ、シーズン序盤のエストレマドゥーラ戦やアルコルコン戦で見せたプレーを見せるつもりだ。

香川はサラゴサが望んだ場合のみ、その考えを変えるつもりとのことだ。いずれにせよクラブはその意思を香川に伝えてはいないようだ。

スポンサーリンク


香川は大きな期待に応えるために、8月に見せたようなプレーをする必要があると言う事を隠さない。香川はスペインでプレーするという夢を叶えるためにサラゴサに移籍し、ドルトムント時代とくらべて、年俸はサラゴサの現実にあった物となっている。それでも彼はサラゴサでは最も多くの給料をもらっている選手の一人となっており、彼がクラブを去れば、クラブには重要な差額を残すことになる。


香川はスペインでプレーするという夢を叶えるためにサラゴサと2年契約にサインしているが、そこには今シーズン1部昇格を果たし、来シーズンスペイン1部でプレーするという考えが含まれている。仮にこれがうまく行かなかった場合は、夏にどうなるのか様子を見ることになるだろう。しかしいずれにせよ今のパフォーマンスでは一部でプレーする道を探すのは簡単ではない。


いずれにせよ香川は1月にサラゴサを出ていくつもりはなく、これから最高のレベルに達するように努力するつもりであることは明らかである。香川はカディス戦の前に風邪を引いたが、その前と後ではまったく異なっている。香川は最近では非常に疲れており、そのために普通通りにトレーニング出来なかったり、または違和感を抱えたままプレーする事となっている。香川はラス・パルマス戦は腰の問題のためにプレーしていない。監督は後程これが戦術的な決断であると説明していたが、その後ラージョ戦でも内転筋に問題を抱えたためにプレーできなかった。いずれにせよ監督は、その素早い回復を称えている。






以上です。

香川選手の1月の移籍に関する記事が出ていましたので紹介しました。別な記事では今週末の出場が微妙かもしれないとの情報も上がってきましたので、またそれは後程更新したいと思います。



[ 2019/11/27 05:43 ] 香川 | TB(-) | CM(23)
監督やチームメイト、何よりサラゴサのサポーターを失望させてしまっている事が悲しいですね…
最後に活躍したのはもう2ヶ月以上も前になります。
あれほど盛大な出迎えをしてもらい、期待してくれていた事を思うと申し訳なくて胸が痛くてなりません。
[ 2019/11/27 06:43 ] [ 編集 ]
冬に退団するだのしないだのいろんな憶測記事が出てるようだけど、ドルトムント的にはすぐに戻したほうがいい。
最下位相手にカウンター3回食らって3回とも失点。それもホームの前半だけで。こんなことは今まで無かったこと。
これはお家の危機と捉えないとマズいことになると思うけどね。
クロップが辞めたときは野戦病院が原因だったからまだ許せたけど、今回はサッカー面が原因。ボール取られても取り返しに行くことすら遅れる。これは重体だわな。
こういうときはクラブを上手く活かした人たち再集合しないとダメなんでないの?
折しも、ドルトムントはカンプノウにいる。クラブのトップは300km西にいる香川に会いに行ったほうがいい。飛行機でたった30分じゃないか。
[ 2019/11/27 06:53 ] [ 編集 ]
貧乏クラブのサラゴサは冬に新たな選手獲得の為にポンボとパプナシュビリを放出予定で、既にパプナシュビリの代理人はロシアリーグと交渉している…と日刊スポーツ。
香川の年俸は4000万とびっくりする程安いけど、これでもサラゴサでは一番貰っているらしいから、目に見える数字出ないとこういう記事出てくるよね…(それ位はWOWOWやユニフォーム販売で利益与えていると思うけど。)

アルメニア戦、アルバセーテ戦とコンディション戻って昔の(ドルトムント一期目)シャドーストライカー気味のトップ下の動き。永らくIHやってたから、元の感覚戻している最中らしい。そこで怪我は残念…
まぁ彼の価値みたら充分プリメイラでも獲得チーム有ると思うし、もう少しレベル高いチームメートの方輝けるとは思うけど、兎に角コンディション戻そう!
[ 2019/11/27 10:18 ] [ 編集 ]
なんかいけ好かない記事だな
退団したがってる様に見せたり、サラリーを大幅に減らしてサラゴサに行ったのに高いとか、サラリーに見合わないからクラブは放出したがってるって妄想垂れ流しすぎだろう
って思ってたらサラゴサの選手が八百長で逮捕とかね
失笑してしまう妄想記事ではっ?って思ったが、こっちが本命かいな
[ 2019/11/27 12:23 ] [ 編集 ]
コンディションの問題、EU圏外枠の問題、給与の問題等、諸々の事情があるとは思うけど、せっかく憧れのスペイン2部でプレーできてるんだから、サラゴサに少しでも長く残れるように頑張ってほしい!
まずはフィジカルを整えて、スタメンを勝ち取りたいですね!
[ 2019/11/27 13:09 ] [ 編集 ]
サラゴサはシーズン序盤大きな飛躍を遂げてここ最近のいくつもの記録を塗り替えた
サラゴサがおかしくなったのはフエンラブラダの集団食中毒で選手が足らないからと試合が中止になってから
その後、香川はじめ多くの選手がインフルエンザにかかった
香川の最近の写真見てると劇やせしたのが分かりますよ
体重が減って筋肉量も減るとプレイに支障が出るのは当然かと思いますが
ここ最近、調子もよくなって直近の試合もゴールを決め切れなかったこと以外は評価も高かったしここでまた内転筋の問題が出てくるとか残念でたまりませんね
もともと鼠径部やヘルニア系の持病持ちのなのに、ドルトムントやユナイテッドの専用機を持っているような金持ちクラブからバスに揺られて10時間もかかって敵地に行くことを考えてもなかったのでしょうか
年俸の違い以外にもこれらの要素の違いが大きすぎる
怪我は慢性化しているので完治することはほぼないと思いますがこれからも騙し騙し戦っていくしかないでしょう
[ 2019/11/27 16:28 ] [ 編集 ]
香川の契約が2年と言っても実際1年と昇格した場合のみの1年延長だったと思うけど
違ったかな
ベシュクタシュは半年のローンだったけど、ローンが終わってドルトムントに戻ってきた時に
半年で結果を残すのは難しかったと言ってたからシーズン最後までいるのは確実でしょう
残り半年強でどれだけ結果を残せるかだけど怪我がここまで多くなるときついかな
[ 2019/11/27 16:34 ] [ 編集 ]
香川の怪我の記事で放出の噂ってコメントしてる人がいたけどこの内容が日本だと放出の噂になるんですか?
少し前に地元のとある記者の妄想発言が物議をかもしてたんだけど
これは多分その延長線上のネタでその妄想、嘘を否定するつもりで書いた記事の様な気がしましたけどね
キレッキレなのに貢献出来てないならまだしも、フェルナンデス監督も風邪の後のコンディション不良に言及してましたし度々怪我もしてます
ファンももどかしいしヤキモキしますが、どうか万全な状態に戻ってトップコンディションの香川を見たいですね
ミムラ氏が現地で取材した記事を読むと、期待出来そうですので早く怪我が治るといいですね

[ 2019/11/27 17:04 ] [ 編集 ]
私はミムラ氏の話はあまり信用はしてないですね。
ベシクタシュの時も同じような事を話した後に、真逆で、ガクッとコンディション落として戻らなくなったので。
そういうのが過去に2回以上はありました。
[ 2019/11/27 19:31 ] [ 編集 ]
クラブは放出の意思を香川に伝えてなくて、フェルナンデスはその素早い回復を称えているのに意味のわからない記事ですが何なんですか
[ 2019/11/27 20:07 ] [ 編集 ]
サラゴサのサラリーギャップはたったの634万ユーロ。ドルトムント時代の香川一人分の年俸以下でクラブ全員の年俸や移籍金払ってるんだよね…レベル低い選手ばかりなのは仕方ないし、たったの40万ユーロの香川が高額年俸と言われるのも仕方ない。

内転筋の違和感ってつまり鼠径部の持病が再発したって事じゃないかな?たぶん最初が今年3月のベシクタシュ居た時。その後代表招集されてたけど、どうも痛み有る中プレーしていたらしいし、一ヶ月位は6割程度の練習しか出来なかったとインタビュー有った。6月の代表練習中も再発して離脱、この時はオフになったので無理せずコモンゴールの活動等で愉しんでリハビリしてた。
ムリすると長期離脱になってしまうらしいから、しっかり治して欲しいけど…
[ 2019/11/27 21:04 ] [ 編集 ]
ミムラさんのデーターに基づいた記事は久々に満足の内容でした。その記事の後に放出だのなんだのとの記事が出始めて、契約は1年で1部昇格した時のみかはわかりませんが OPで1年延長だったはずですが、今更ですがドルに移籍してずっと代表との掛け持ち、CL.E Lポカール等
代表での親善試合等、日本代表の中でも1番多くの試合数、移動距離、怪我しない方がおかしいですよ。それでも言い訳せず不満を口にすることなくプレイしてきたんですよね。やっと夢であるリーガに移籍できたんです。なってしまった事は仕方ないです。何より怪我を治して自分自身納得のいくサッカー人生を歩んでほしいですね。これからもずっと応援します。
[ 2019/11/27 21:14 ] [ 編集 ]
いつもリーガの記事を記事を書いていらっしゃる現地在住の高橋智行さんの
「香川真司、幼少期から夢見たスペイン“目指す未来」ってのを一度読んで欲しいものですね
香川の技術は2部のトップクラスであると指摘してますよ
サラゴサの歯車が狂い始めたのも第6節フエンラブラダ戦が相手チーム選手の胃腸炎集団感染により試合延期となった後からだとも
21;04さん
>内転筋の違和感ってつまり鼠径部の持病が再発したって事じゃないかな?
その通りだと思いますね
[ 2019/11/27 23:29 ] [ 編集 ]
ちなみにミムラ氏は去年8月のスカパーで、香川がドルトムントを戦力外になる前にも真逆の発言をして予想を完全に外しました。
さらにベシクタシュに行く前の冬にも真逆の発言をして外していました。
先のことは誰にも分からないものです。
練習と試合は別物だというのをこの一年で改めて思い知らされました。
[ 2019/11/28 00:47 ] [ 編集 ]
パフォーマンスのまずさはもちろんだけど、全く勝てないサラゴサが、香川が出てない時だけ勝ててるのが一番まずいと思う。
チームのおかげで何とか6位に浮上できてるから香川自身も頑張らないといけない。
[ 2019/11/28 01:44 ] [ 編集 ]
現地取材のポジティブ記事を何としても否定しないと気が済まない人がいますね
そして現地の妄想派生記事を何としても事実にしたいと笑

それはそうと、上で書かれてる方がいますけどポンボ選手が放出の予定なんですか?
へぇ~って感じですね(意味深)
[ 2019/11/28 20:39 ] [ 編集 ]
ミムラさん下げから香川さん下げでしょうか?事実は本人しか知りませんからね。でもミムラさんはドルの時からずっと香川さんを取材してますよね。他の選手だけではなく今度は記者使ってのネガキャンですかね。自分はミムラさんの今回の記事にはデーターがきちんと載っていたので好印象を受けましたが、今までの記事や発言がどうであれ、それにそこまでミムラさんに執着や思い入れもありませんしね(^o^) 他の記事のネガティブな部分だけを強調したメディアの記事よりずっとましですよ
[ 2019/11/28 21:12 ] [ 編集 ]
ミムラさんの記事は データに基づいたもので、別に将来を占ってるわけじゃないでしょ。
[ 2019/11/29 00:52 ] [ 編集 ]
コメ欄でミムラさんの記事のことに触れた途端にミムラさん否定までしてのけるとは恐れ入る
あの記事が余程都合の悪いものだったんでしょうかね
ミムラさんが具体的な数字を示しながら記事を書いてるのだから、否定したい人もきちんと数字を出してから否定してもらいたい
ぼんやりした過去の印象だけで語られてもね
しかも印象なんて受ける人間によって様々だからね
調子が上がらなかった頃の問題点を香川本人もわかっていて、そこを改善して復調傾向にある
現地の記事の中では調子の良かったシーズン初めの頃に早く戻ってほしいという願望や期待が込められてる
いやいやシーズン当初の香川はまだまだトップコンディションじゃなかったよ笑
トップコンディションの香川はあんなもんじゃないから、是非サラゴサの皆さんにトップコンディションの香川のプレーを見て欲しいですね
[ 2019/11/29 06:14 ] [ 編集 ]
>そうしたなか30日の第18節ジローナ戦に向けて、香川が全体練習に合流したようだ。「マルカ」紙は27日付の記事で、「香川はジローナ戦に照準」と報道。「シンジ・カガワが今日、土曜日(30日)のジローナとの一戦でプレーするための大きな一歩を踏み出した。筋肉の過負担で前節欠場した日本人選手は今日の午前練習でグループに合流した。したがって今後おかしなことがない限り、ビクトル(・フェルナンデス監督)は彼を計算に入れることができるだろう」と続けている。

 そして同紙は、「エキポ・マーニョ(=サラゴサ)はアジア人選手のベストバージョンを取り戻す必要性がある」と主張。「カガワはシーズン序盤にその活躍で周囲を納得させたが、フィジカルの問題が出始めてから調子を落としてきている。監督はそのレベルが少しずつ回復すると信じており、選手獲得から彼に期待をかけている」と、香川の復活こそが停滞するチームのパフォーマンスを押し上げるものになると伝えている。

監督は今でも香川に全幅の信頼を寄せているし、負けてしまったけどアルバセーテ戦(16節)が今節一番良かった試合だったと。その試合は戦術香川で何度も彼がシャドーとして飛び出してシュートチャンスやシュート打ってる試合だよ。足の違和感?(足の内側気にし出した)で交代後負けたけど…それを日本メディアは彼が不満露わとか煽ってたけど、単にサイドライン歩いて帰るのに紛らわしいからユニフォーム脱いだだけなのに…
つまり日本メディアは意図的に彼を貶す記事書いてるだけだよ。

ドルトムントは戦力外になって退団したのでは無い事はルーナハでも書かれてたよね。延長オファー断ってスペイン移籍を熱望したからだと。ベシクタシュだってあちらは買い取り熱望も香川が拒否してたのは公然の事なのに追い出されたとか(笑)どんだけネガキャンするの?
[ 2019/11/29 08:25 ] [ 編集 ]
11/29 08:25さんの言われてる通りですね。それから ポンボとパプナシュビリは 香川の加入で出番が減り 出番確保の為に 冬には放出予定という記事を私も見ました。それくらい 監督は香川のコンディション快復に期待してます。
[ 2019/11/29 21:06 ] [ 編集 ]
ポンボはたしか試合の初めての選手紹介の時実況の方が
1部のクラブに移籍志願していましたがそれが叶わずに、と話されていましたよね
そんな事もあり久々の試合出場になっていますとも
[ 2019/11/30 06:59 ] [ 編集 ]
取材してるからって好意的とは限らないし、情報が確実とも限らない
だってマスメディアだもん
友人だと思って秘密を明かしたら、意気揚々として記事にして友人の前にメディアなんだとか言い放つ奴らだぞ
[ 2019/12/03 12:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。