ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

【ユーロ2020】抽選結果発表!ドイツ代表は前回王者のポルトガル、W杯王者のフランスと同組に!《ドイツの反応》

【ビルト】

ドイツ代表!フランス、ポルトガルと同じ組に!

レーヴ!“本当に限界まで行かなければならない!”


123445.jpg


ドイツは次のユーロで本当に難しいグループに入った。ワールドカップ優勝者のフランス、そして前回ユーロ王者のポルトガルだ。これより難しい組み合わせはないだろう。


スポンサーリンク


現在ブカレストにいるレーヴは、“こういう試合こそがサッカーの魅力だ。勝ち抜けるためには本当に限界まで達しなければならないね。現在世代交代中の若いチームにとっては大きな挑戦だよ。”と語っている。


もう一つのチームは今後のプレイ・オフの結果で決まる。可能性があるのは、アイスランド、ブルガリア、ハンガリー、ジョージア、ベラルーシ、北マケドニア、コソボだ。



▶18時40分にポルトガルのレジェンド、リカルド・カルヴァハロがフランスと同じ組になるカードを引いている。


これはすごい試合だ。6月16日の最初の試合となる!!


▶ワールドカップでキャプテンを務めたフィリップラームが18時46分に抽選に臨む。その結果ポルトガル、フランスとの対戦が決まっている。


ドイツは6月24日にプレーオフの勝者と対戦し、グループリーグの試合を終える。


ドイツサッカー協会に会長、フリッツ・ケラーは“これらの試合でドイツではサッカーフィーバーが巻き起こるだろうね。すごい組み合わせだ。”と語っている。


ディレクターのオリバー・ビアホフは“我々は当然ながら優勝候補ではないね。”と語った。


はっきりしているのは、ドイツ代表は3試合ともミュンヘンで戦う事になる事だ。






以上です。

今度のユーロはヨーロッパ中で開催されることになりますね。決勝、準決勝はロンドンでの開催が決まっています。準決勝は、サンクト・ペテルスブルク、ミュンヘン、バクー、ローマとなっています。

それにしてもドイツ代表はすごい組に入りましたね。しかし最初からこのような組み合わせが見られるのがユーロの魅力ですね。


[ 2019/12/01 09:55 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(1)
物凄い死の組ですね。
これは前回みたいに3位でも勝ち抜けできるんでしょうか?
[ 2019/12/01 10:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。