ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

柴崎対香川!!今シーズン日本人初対決へ!《スペインメディアの反応》

【Eldesmarque】

岳-香川!今シーズン初の日本人対決へ!

kagawa_se_ejercita_en_la_romareda_001.jpeg

デポルティーボは次の日曜日16時にレアル・サラゴサをホームに迎える。デポルティーボは今シーズン2勝目をかけて戦いに挑むが、サラゴサも昇格するためには勝利が必要となるところだ。それに加えてこの対戦では日本人同士の対決が実現するとみられている。岳と香川だ。この対決が実現したら今シーズン初の日本人対決という事になる。


スポンサーリンク


現在スペイン2部リーガでは3人の日本人選手がプレーしている。そしてそのうちの二人がデポルティーボとサラゴサでプレーしているのだ。岳と香川だ。この二人の対決が実現したら今シーズン初の日本人対決になる。これまですでに岡崎が所属しているウエスカとサラゴサはすでに第2節で対戦しているが、岡崎がまだチームに加わっていなかったために対決は実現していなかった。



二つの星にはまだ輝いていない


岳も香川も日本ではサッカーにおけるスターだ。岳はチームで違いを出すべく選手とされていたが、これまでの所、最高のレベルに達するためスタートのボタンを押せていない。デポルティー―ボで最初の日本人となった彼はこの夏ヘタフェから移籍し、4年契約にサインしている。これまで岳は10試合に出場しているが、ここ6試合ではほとんどプレーしておらず、ルーゴ戦で20分に途中出場しただけとなっている。


また岳の同郷の香川も、その最高のレベルからは遠く離れている。サラゴサはこの香川の影響をもっと期待しているところだ。それに加えて彼はまだチームにポイントを与えることができる選手とはなっていない。彼はポンフェラディーナ戦で初ゴールをあげ、チームのポイントに貢献している。しかしこの23番はこれまで14試合に出場して2ゴール0アシストとなっている。




以上です。


サラゴサは2位とすでに5ポイント話されていますから、3ポイント獲得が非常に重要な試合となりますね。それにしてもデポルティーボは今シーズン1勝ですからちょっと厳しいですね。柴崎選手もここ最近ベンチ入りしても出番がないのでちょっと心配ですね。

[ 2019/12/07 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(3)
2人ともスタメン出場できることを願います。
それぞれチームの中でも厳しい状況になっていますね。
[ 2019/12/07 06:03 ] [ 編集 ]
香川はコンディション戻ってきた様で安心したよ。少ない時間でも違いを魅せた。プアドも好調だけど、フルで見たらオフザボール等香川が頭抜けてるから心配してないよ。

柴崎は調べたら監督交代後殆ど出番無くなったみたいだね。前の監督が獲得希望だったから少し心配。まぁこの調子で勝てなければまた監督変わるから、そこでアピールしよう…の前にセグンダB降格が現実的になってるけど…
[ 2019/12/09 17:09 ] [ 編集 ]
香川さんは怪我の完治コンディション次第
厳しいのは本人承知の上でしょうから
まだまだサッカー選手として先は長いですから
山あり谷ありこれからどう乗り越えていくのか楽しみに応援したいと思います。
柴崎選手はこれだけ負けが続いていても試合に出して貰えないなんて
なんだかなぁ?柴崎選手がいたら又違った試合内容になったのでは?
贔屓目なんだろうか😣
[ 2019/12/10 07:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。