ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムントにとっては悪いニュース!バルサ!インテル戦でメッシを温存か?《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

ドルトムントにとっては悪いニュース!バルセロナ、インテル戦ではメッシを温存か?

messi99.jpg


チャンピオンズリーグですでに決勝トーナメント進出を決めているFCバルセロナは、消化試合となるインテル戦で多くの選手を温存するとみられている。その中にはリオネル・メッシも含まれているようだ。そしてこれはバルセロナの助けが必要なドルトムントに大きな影響がありそうだ。



スポンサーリンク


FCバルセロナはチャンピオンズリーグ、グループリーグ最後の試合でインテル・ミラノと対戦する。しかしクラブが報じたところによると、ヴァルヴェルデ監督はその試合でリオネル・メッシやジェラール・ピケを起用しないつもりのようだ。さらにセメド、アルバ、デンベレーなどもプレーしない。



バルセロナはすでに決勝進出を決めているために、12月18日のレアル・マドリッドとのクラシコに備えてメンバーを温存するとされている。


そしてこれはドルトムントにとっては悪いニュースだ。ドルトムントはグループ最終戦でプラハと対戦するが、インテルと同ポイントの場合は、決勝トーナメントに進出できない。ドルトムントは、セカンドレグは3:2で勝利したものの、ファーストレグでは2:0で敗れているのだ。ドルトムントが決勝に進むためには、バルセロナがポイントを獲得しなければならない。





以上です。


バルセロナはすでに11ポイントで1位通過が決まっていますからね。インテルに負けても1位なので当然こうなる事は予想できましたね・・・。もちろんドルトムントもプラハに勝つことが最低条件となりますので、まずはしっかり勝ってもらいたいですね。



[ 2019/12/10 09:00 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(5)
C Lは諦めた。
グループリーグの組み合わせからして死のグループだし、サンシーロとカンプノウでの戦い方が不甲斐なさすぎた。
もっとも、ファブレは妙にツキがあるからインテルがやらかしてくれる可能性もあるけど、まあ期待しないで見とくほうがいいな。メンバー的にも勝てるメンバーじゃないし。
長い目で見ればE L行ってやり直しした方がいいかもな?

[ 2019/12/10 11:17 ] [ 編集 ]
安部が出るかもと報じられてるねw
[ 2019/12/10 11:49 ] [ 編集 ]
なお日本にとっては楽しみになる可能性も高い
[ 2019/12/10 16:08 ] [ 編集 ]
バルサBからも何人もメンバー入りしているから、インテルが負ける事は無さそう…
グループリーグ敗退でもファブレは続投するの?
[ 2019/12/10 19:36 ] [ 編集 ]
安倍は残念ながら招集されませんでしたが、是非見たかったですね。
久保はもう18歳にしてマジョルカで欠かせない存在になっていますからね。
[ 2019/12/10 19:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。