ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》ズボティッチがエチオピアで慈善活動!!に対するドイツ人の反応

現在、アフリカのエチオピアで慈善活動中のズボティッチですが(今日で8日目)、その活動がドイツのビルトでも取り上げられていましたので、その記事とドイツ人の反応を紹介したいと思います。なお記者はネヴェン・ズボティッチとなっていますので、本人が書いたものだと思われます。




ドルトムントのスターズボティッチがエチオピアで慈善活動。


“子供達の笑顔には心が動かされる。”



2015061406015624a.jpg

※メスバティ学校の子供達がズボティッチを迎える。



記者:ネヴェン・ズボティッチ



僕達のこの旅において、今最初の学校を訪ねたところだよ。ここで僕たちはただの飲水用の井戸を掘ろうとしているだけではないんだ。何よりも大事なのは衛生面だね。きれいな水とトイレだ。



メスバティ学校で、校長のメレス・バラキは9年間にもわたってこの件に関して戦っているんだ。


これまではここの生徒たちはトイレに行きたかったら、学校の外に行って“静かな場所”を探さなければならなかったんだ。だけどそんな場所は実際には殆ど無いんだ。何よりも女の子達は、恥ずかしいから大抵の場合、遠くまで行かなければならなかったんだよ。ほとんど自分の家までね。



201506140601592aa.jpg
写真:ズボティッチと校長のバラキ。彼は9年間、きれいな水を求めて戦っている。



そして今ようやく学校にはトイレと水道が設置されたんだ。これで子供達は授業に集中することが出来るよ。メレス校長の夢は、彼らの知識でエチオピアの他の人々の事を助けることなんだ。


僕にとっては子供達との出会いがいつも心が動かされる出来事となっている。彼らの笑顔は特別だね。この小さな可愛いエチオピアの子供達が暮らしているような環境では、西ヨーロッパ人達は一週間も持たないだろうね。




僕は自分が少しでも彼らの生活を楽なものにすることができれば、幸せなんだ。




スポンサーリンク


20150614060158708.jpg


ドイツ人の反応


・ズボティッチは本当にいいやつだね。本当にお手本のようだよ。



・本当に良いやつだ。素晴らしいよ。



・僕は最近彼に合う機会があったんだけど、本当に親しげでいいやつだった。彼の今シーズンの出来が悪かったのは残念だけど、ひどい怪我の後だからね。僕は彼が契約延長してとても喜んでいるよ。そして彼の社会貢献には賛辞を送りたい。



・休暇に行く選手もいれば、ズボティッチのように財団を作る選手もいる。いずれにせよ彼は素晴らしいよ。



・今でも彼が優勝した後でクルマから降りてきて、一緒に祝ったことが忘れられない。



・僕も彼が市内で車から降りてきて上半身裸でファンとお祝いしたことは忘れられないよ。誰がそんな事をする?本当に地に足がついた奴だね。



・ネヴェンは彼の財団をとても真面目に考えているね。彼はここ何年もそうした活動をしているんだ。それも休暇中にね。すばらしいよ。



・素晴らしい奴だ。それに比べてウリ・ヘーネスといったら。(注:脱税で逮捕)



・良い事だ。



・他の億万長者はイビザで子どものようなパーティーをしている。(注:ゲッツェ)


・↑それか免許なしで何年も車にのるとかね。



・尊敬するわ。サッカー以外にも大事なことはあるもんね。子どもの笑顔は何にも変えられないだろう。頭がさがるね。



・彼は僕の尊敬を集めた。



・彼みたいな選手こそもっと稼ぐべき。



・僕はとても感動している。彼の行動にね。なんて心の広い奴なんだ。素晴らしいね。



・良い若者だ。



・素晴らしい。



・ピッチ上ではみんなが必要とするファイター。それ以外では人類が必要とする奴!






以上です。


ズボティッチの活動、素晴らしいと思います。ルーアナッッハリヒテンには毎日彼の活動の内容が投稿されています。


コメントでもありましたが、ドイツ人が他人のヴァカンス(パーティーなど)に対してどうこう言うのって結構珍しいと思いました。休暇はみんな必要だ、という考えが定着していますからね。ドイツ人は最低でも一年間に6週間の長期休暇が決められています。

みんなサッカー選手の給与が桁外れなのを知っていますから、それに相応しい社会的な貢献が望まれるようになってきているのかもしれませんね。


【おまけ今日のドイツ】

IMG_6597.jpg


近所のレストランのテラス席
天気の良い日はこんな席で食事するのがとても気持ちが良いです。ドイツでは夏や晴れている日はテラス席が大人気です。

ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball


[ 2015/06/14 07:00 ] ズボティッチ | TB(-) | CM(6)
No title
ズボティッチは何年もこういう慈善活動を継続してやっていて、尊敬しています。来期は又、活躍して欲しいです。試合中に熱くなりすぎないように。

因みにエチオピアは中々輸出出来る作物が無いのですが、コーヒーの原産地で今もコーヒーの樹が自生しているほどで、世界中に輸出しているんですよね。フェアトレード品などが日本でも手に入るのでたまに買ってます。世界的コーヒーブームの裏で、コーヒーを輸出している国は土地柄貧しい国も多いんです…。サッカー関係なくてすみません。
[ 2015/06/14 09:50 ] [ 編集 ]
No title
ズボティッチ兄貴は見た目からして聖人のようだな
[ 2015/06/14 10:29 ] [ 編集 ]
No title
幼少時は母国がボスニア紛争で少々不遇だった面があるんでしょうか?
自分自身で行動しているし素晴らしいとしか言いようがありませんね。
応援します。
[ 2015/06/14 11:07 ] [ 編集 ]
No title
2度エチオピアを訪れたことがありますが、エチオピアの衛生状態は首都アジスアベバでも酷いものでした。
ノミやダニに悩まされ全身真っ赤になったこともありました。
そんな中ズボティッチと仲間達が自分達も大変だろうに9年も継続して支援していることに尊敬するしかありませんね。
エチオピアの奥地でスーダン難民たちがサッカーをしてて寄せてもらったことがあります。サッカーはどんな辺境でもできるし人気があるスポーツなんだなと嬉しくなりました。きっとズボティッチと仲間達も支援活動の合間を縫って現地のこどもたちとサッカーを楽しんでいたとおもいます。
これからも彼らの活動を応援していきたいものですね。
[ 2015/06/14 13:32 ] [ 編集 ]
知らなかった。見直した
PK失敗したロッベンを煽りに行ったイメージが強すぎてw
ごめんね、スポ
あと、翻訳もありがとうございます。これがなければ知らないままだったでしょう
[ 2015/06/15 22:50 ] [ 編集 ]
No title
スボティッチだとおもってたけどズボティッチだったのね
[ 2015/06/16 23:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。