Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ユベントス!バイエルンのノイアーの獲得に動く?ノイアーはバイエルンとの延長を躊躇!《ドイツの反応》

【90Min】

ユベントス!ノイアーの獲得に興味か?

Manuel-Neuer-FC-Bayern.jpg

マニュエル・ノイアーはバイエルンでの契約延長に躊躇している。フランス・フットボールが報じたところによると、ユベントスが動き出したようだ。バイエルンはポーカーで失敗してしまったのだろうか?


スポンサーリンク


アレクサンダー・ニューベルがバイエルンに移籍したが、それが大きな波紋を呼んでいる。そしてそれがマニュエル・ノイアーにも及んでいる。このドイツ代表キーパーはこのポジション争いを快く思っていない。ニューベルはプレー時間を契約に入れたとされているのだ。そのためノイアーは2021年までとなっているバイエルンとの契約延長を躊躇している。まだ監督が誰になるかはっきりしていない事もその理由の一つだ。


ユベントス!ノイアーに興味!


ユベントスはどうやらその状況から利益を得ることになるかもしれない。フランス・フットボールが報じた所によると、ユベントスはヴォイチェフ・シュチェスニーという良いキーパーを擁しているもののワールドクラスのキーパーは擁していない。そのためノイアーの獲得に興味を持っているようだ。ノイアーにとっても国際的なトップクラブの正ゴールキーパーとなるのは一つのオプションとなるだろう。


しかしまだこれは噂の段階だ。しかし一つの疑問が浮き上がる。バイエルンは交渉で失敗したのだろうか?まだ監督がはっきりしておらず、アレクサンダー・ニューベルの獲得によりバイエルンがノイアーの信頼を失ったのは確かだろう。このドイツ代表キャプテンはバイエルンの将来に疑問を持っているようだ。


バイエルンは状況を整理し、マニュエル・ノイアーとの契約を延長するべきだ。そうでなけれあばノイアーの移籍の噂は過熱する事になるだろう。






以上です。

バイエルンはいろいろとはっきりしていませんね。つい最近オリバー・カーンが幹部に就任しましたが、その腕の見せ所ですね。




[ 2020/01/16 05:56 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(2)
ユーヴェとしてはノイアーは欲しいだろうな……今でもシュチェスニーより優れたGKなのは火を見るより明らかだし,箔というか選手としての魅力や大物感はそれこそ桁違い

セリエAというリーグやユーヴェというクラブを考えれば,ノイアーの年齢はハンデにならない上に移籍金もそこまで高くない

バイエルンはこれをどう見るんだろう
[ 2020/01/16 14:34 ] [ 編集 ]
ニューベルは最低15試合出場と言われてたと思います
だけどノイアーは練習試合含む全ての試合譲る気は無く、自分の出場優先の条項を契約に入れたがっていたと
それは流石にクラブとしてのめない条項だから契約更新が止まった状態なんでしょう
ノイアーとしても後輩を育てるメンターになってくれると良いんですがね、意外に性格が…
[ 2020/01/16 18:10 ] [ 編集 ]
 












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。