ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ポドルスキー!マレーシア移籍か?独紙ビルトは単なる訪問と否定的見解!《ドイツの反応》

【ビルト】

ポドルスキー!マレーシアのクラブを訪問!


popol.jpg


ルーカス・ポドルスキーはマレーシアのトップクラブを訪れ、移籍の噂を過熱させている。FCジョホール・ダルル・タジムはソーシャルネットワーク上で、ポドルスキーが訪れた写真を誇らしげに公開ししてる。ポドルスキーのヴィッセル神戸での契約は1月末までとなっているのだ。


スポンサーリンク




ポドルスキーはスタジアムとトレーニング場を見学し、さらにジョホール地区の王であり、クラブオーナーにも会っている。ポドルスキーは“プリンスがプリンスに出会う“とコメントしている。





しかしビルトの情報によると、これは単なる訪問にすぎない。ポドルスキーとこのクラブオーナーは友人なのだ。彼が将来そこでプレーすることはないだろう。


彼は自身のキャリアに関して、“全く焦っていないよ。良いオファーがあるかないかだからね。”と最近語っていた。彼は様々な事を考えており、すでにいくつかのオファーを断っている。“街、ファン、スタジアム、プロジェクト、子供達の学校、これらの条件がすべて合わなければならない。”とポドルスキーは語っている。





以上です。

ビルトはこの移籍を否定していますが、どうなるか見ものですね。ちなみに神戸がオファーしたいう事はドイツではまったく触れられていません。ちなみにプリンスというのはポドルスキーのニックネームです。

[ 2020/01/16 19:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(1)
ジョホールバルならシンガポールから通えるから、街と子供の学校は全く問題無いよ。シンガポールの便利さや居住環境の快適さは神戸以上だ。そしてここのスタジアムもファンも最高だ。経済的にもアジア有数のお金持ちクラブ。ポーランドなんかの数倍の年俸だよね。またACL出場も決まっているそこそこ強豪クラブ。
ただ外国人枠が空いて無いらしいので、どうなることやら…
[ 2020/01/16 23:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。