ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント新加入ハーラント!デビュー戦でハットトリック達成!《ドイツの反応!》

【ビルト】

デビュー戦でハットトリック!

ハーラントがハットトリック!


haaland55.jpg

このノルウェー人はデビュー戦となったアウグスブルク戦でなんとハットトリックを達成した。そして試合をひっくり返して5:3で勝利したのだ。


スポンサーリンク


▶56分:1:3の時点でハーラントがピスチェクと交代でプレーする。

▶59分:サンチョからのパスからゴールだ。これがたった3回目のボールタッチだった。

▶61分:フンメルスのロングボール。サンチョがコウベクを交わして3:3だ。

▶70分:ヴィッツェルからアザールへ。アザールはキーパーをかわしハーラントに横パス。これで4:3だ。線審が旗を上げたため、オフサイドかと思われたが、ゴールは認められている。

▶79分:ロイスがハーラントにパスを出す。彼がそれをゴール左に決めて5:3だ!


ハットトリック・ハーラント!このノルウェー人はドルトムントを救っている!


その前にはアウグスブルクのニーダーレヒナー(34分、55分)、リヒター(46分)得点しており、49分にはドルトムントのブラントが得点していた。


ドルトムントのルシアン・ファヴレ監督は試合前にスカイにおいてハーラントがどのぐらい状態か質問されると、“まだいうのは難しいね。でも良い方向に向かっている。準備はできていると思うよ。”と語っていた。


ドルトムントはハーラントを称える!そしてどうやらアルカセルとはお別れになるようだ。このスペイン人はベンチ外となっている。ファヴレは、“彼に我々を助ける準備ができているとは感じられなかったんだ。”と語っている。


ハーラントの他には、17歳のジョヴァンニ・レイナがブンデスリーガ・デビューを飾っている。このアメリカ人はこれによって、史上6番目に若いデビューを達成している。




以上です。

デビュー戦でのハットトリックは凄いですね。しかも途中から。その前に3点も取られてしまったのは相変わらずですが、これからハーラントには期待できそうですね。

[ 2020/01/19 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(9)
ハランドは期待を上回る活躍!凄いですね。

パコはベンチ外…ゲッツェはベンチ入り…やはりドイツ人優遇ですけど、そもそもベンチが9人になったから仕方なく入れただけで本来7人ならゲッツェもラーセンもファブレならベンチ外にしたかったと思うよ(移籍志願してるから)
[ 2020/01/19 07:59 ] [ 編集 ]
ドルトムントのFWはアウクスブルクにハットトリックしなきゃいけない決まりでもあるんですかね…
[ 2020/01/19 08:12 ] [ 編集 ]
やっとレバの代わりが見つかった。55分に投入されていとも簡単にマーク外してたから点は取れると思ったけどまさかハットするとは思わなかったよ。かなり予習したな。素晴らしい。
反面、中盤はまったく素晴らしくない。
相変わらず、獲れない、持てない、止められない。正直、60分くらいまでは負けたと思って見ていた。香川の代わり、さっさと見つけてもらいたい。
ハーランドにめどが立ったからロイスを中盤に下げてもいいと思うけどね。
[ 2020/01/19 08:18 ] [ 編集 ]
アウグスブルクの守備は最悪ですね。リードしているのになぜ、高い位置でプレスをかけていたのか理解不能ですね。カウンターアタックにかかってしまうのも当然ですね。クリスタルパレスがマンシティと引き分けた試合と比較すると、明白です。クリスタルパレスはレギュラークラスの選手5人以上けがで欠きながら、あのシティと引き分けた。30%を下回るポジション率でも主力を欠いても対等に戦える戦略を立てていた。ブンデスリーガでは「パーク・ザ・バス」戦略を是としないのでしょうかね。不思議です。
[ 2020/01/19 09:31 ] [ 編集 ]
彼にとって最高のスタートになりましたね。シーズン諦めずに応援したいと思います。
[ 2020/01/19 15:10 ] [ 編集 ]
監督が誰でもいいような運任せな不思議なチーム。
[ 2020/01/19 17:40 ] [ 編集 ]
正直適応に少し時間がかかるのでは?と思っていたのですが全く問題なかったですね。
[ 2020/01/19 18:34 ] [ 編集 ]
あの柔らかいボールタッチと、ゴールに向かうときに微妙なスピード調節をして相手のタイミングをずらす他にはまねのできないステップが素晴らしい。
[ 2020/01/20 00:14 ] [ 編集 ]
デビュー戦で活躍出来たのは持ってるんだろうけど、効率的な得点シーンとかパコの再現で未来が見える感じ
トップで使われたロイスが息してなかったから遠からず停滞するのは間違いないんじゃないの
途中交代で活躍!ってのはパコやサンチョで良く見た風景だしな
パコ程度には活躍はする可能性はあるが、まーそのパコは出て行きそうだし、FWの補強課題は続くね
[ 2020/01/23 09:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。