ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

リヴァプール南野!マンチェスター・ユナイテッドで秘密兵器なれる!《イングランドメディアの反応》

【Rousingthekop】

南野拓実!マンテスター戦で秘密兵器になれる!


南野拓実は日曜日に行われるマンチェスター・ユナイテッド戦でリヴァプールの秘密兵器となるかもしれない。


1月にアンフィールドのやって来たばかりの彼がスタメンで出場する可能性は低いだろうが、それでも彼の効果は相手にとって大きなダメージを与える事になるかもしれない。それはまだ彼が先が読めない存在だからだ。


スポンサーリンク


南野はまだリヴァプールで1試合しかプレーしておらず、我々にまだ多くを見せていない。彼はFAカップのエヴァートン戦ではセンターフォワードとしてプレーしたが、そのチームは決してトップチームではなかった。


我々は南野がその位置でプレーできることは知っているが、最も素晴らしいのが、彼が前線のどこででもプレーできるという事だ。これがユナイテッドにダメージを与えることになるかもしれない。


南野はこのような役割において、違ったものを見せることができるだろう。仮に彼がサイドでプレーした場合、ディフェンダーのスペース間を利用し中央に入ってくる事もできる。仮に彼が攻撃的ミッドフィールドでプレーした場合は、彼を利用してフィルミーノをライン間に移動させることも可能だろう。また仮にフィルミーノがプレーしなかった場合は、南野が偽9番になる事も可能だ。


今シーズン、マンチェスター・シティーがどのようにしてユナイテッドを不安定にさせることができるか見せている。シティーはセンターフォワードなしでプレーしたのだ。その代わりに相手にダメージを与えるために多くのポジションチェンジをしている。


彼らはその結果3:0で勝利したが、ユナイテッドには対抗する術がなかった。南野がプレーすれば、ユナイテッドにこの時と同様のカオスを引き起こすことができるだろう。


南野はどこでプレーしようが、相手ディフェンダーのスペースとライン間に動きをもたらすだろう。これだけでも大きな武器になるだろう。


実際の所、リヴァプールがこの武器をどこで使用するか詳しくは分からないのだが、まさにそれが南野をよりいっそう危険な存在にしている。





以上です。

今日はリヴァプールにとっては非常に大事な試合になりますが、プレミアデビューなるかどうか楽しみですね。

[ 2020/01/19 18:46 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。