ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

レアル・マドリッド!BVBローン移籍中のハキミと長期契約か?解除金は7億ユーロ?《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

アシュラフ・ハキミに高額な解除金?

レアル・マドリッド!BVBにローン移籍中のハキミを長期的に留めるつもり!


hakimikun.jpg

アシュラフ・ハキミの将来はまだはっきりしていない。しかしレアル・マドリッドはこのモロッコ人の復帰に努めているようだ。スペインの報道によると、レアル・マドリッドはこのディフェンダーの契約解除金を高額に設定する事で長くクラブに留めたいようだ。

スポンサーリンク


今年の夏までドルトムントにローン移籍中のアシュラフ・ハキミはこの夏レアル・マドリッドに戻るとみられている。そこで彼の契約解除金が高額に設定されるとみられている。


スペインの“Defensa Central”が報じたところによると、レアルはハキミの契約に7億ユーロの契約解除金を設定するようだ。


これによってレアルはマンチェスター・シティやPSGからのオファーに対抗するとみられている。すでにレアルではヴィニシウスやロドリーゴが似たような契約を有しているとされている。しかしスペインには契約解除条項というのは基本的にないとされている。クラブは選手がいつでも移籍できる可能性を残しておかなければならないとされているのだ。


ハキミの将来はまだはっきりとはしておらず、ドルトムントは夏以降も彼の残留を目指している。“もちろん我々は長期的に彼を見たいと思っている。しかし我々だけではそれは実現できない。”とドルトムントのマネージャーであるツォルクは語っている。

“私はアシュラフがここでどれだけ成長したか分かっていると思う。彼はここを居心地よく感じているし、後は年の初めに分る事となるだろう。”とツォルクは語った。





以上です。

ハキミの獲得を目指しているドルトムントですが、スペインの報道が本当だとすると、レアルが手放すつもりは全くなさそうですね。目指すならローン期間の延長でしょうかね・。

[ 2020/01/21 05:14 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。