ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ代表エムレ・ジャン!ドルトムント移籍間近!!《ドイツの反応》

【ビルト】

ジャン、ドルトムント移籍間近!


後はもう時間の問題だ!


emrecan.jpg


ドルトムントはエムレ・ジャンの獲得間近となっている。このドイツ代表は昨日のナポリ戦ではベンチにも入らなかった。公には風邪を引いた事となっているが・・。


スポンサーリンク


ジャンは2022年までユベントスと契約しているが、どうやらこの冬に移籍することができるようだ。移籍金は3000万ユーロとみられている。


しかし獲得に動いているのはドルトムントだけではない。どうやらバイエルン、トッテナム、アーセナル、マンチェスター・ユナイテッドも獲得に動いているようなのだ。それでもドルトムントがこの獲得争いに勝利するとみられている。


その背景:ジャンはユーロ参加を望んでいる。彼はルシアン・ファヴレの下でプレーすることがレーヴ代表監督に対して最もアピールできると見ているようだ。また彼の代理人はファヴレと同じ代理人だ。


しかしドルトムントに移籍するならば減給を受け入れなければならない。現在彼は税込みで1600万ユーロの年俸を受け取っているとされているが、ドルトムントでは1000万ユーロになるとされている。


一方バイエルンやイングランドならばジャンはユベントスと同じ程度の年俸を得るとされている。バイエルンのハンスィ・フリックは元バイエルンのジャンを絶賛しており、“エムレはリーダーでり、どのチームに対しても良いだろう。”と語っている。


お金か、ユーロ参加か?ジャンはまもなく決断しなければならない。





以上です。

ジャンのドルトムント移籍が間近とのことですが、ここまで来たら獲得してほしいですね。首位のライプツィヒとの差は4まで縮みましたし、まだチャンスがありますからね

[ 2020/01/27 16:28 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。