ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!エムレ・ジャンとの交渉が一時中断に!年俸で合意できず!《ドイツの反応》

【ビルト】

ドルトムントとジャン!

交渉が中断!

can3.jpg

どうやらこの交渉は最後の最後までもつれそうだ。


ドイツ代表のエムレ・ジャンはユベントスからドルトムントへの移籍間近とされている。ドルトムントは彼を夏までローンで獲得し、その後2500万ユーロで獲得したいとされている。ドルトムントは4年契約をオファーしている。


スポンサーリンク


しかし問題はドルトムントがジャンの代理人と合意に至っていないことだ。


ビルトの情報によると、代理人のファゼリは木曜日にドルトムントの幹部たちと交渉に臨んだが、午後の話合いは中断となり金曜日に延期されたのだ。

ビルトの情報によると、ボルシアはジャンに対して1000万ユーロではなく850万ユーロを提示しているとのことだ。ジャンは現在1600万ユーロを貰っているとされており、これは大幅な減給となる。それに加えて代理人への支払いもまだはっきりしていない。

▶交渉は破談となるだろうか?


はっきりしているのはジャンがドルトムントに移籍したがっているという事だ。彼はそれでユーロにむけてアピールするつもりだ。


しかしドルトムントはアルカセルを放出してお金を得たにも関わらず、一定条件を満たさなければ獲得には動かないとしている。ジャンサイドがドルトムントの要求をのまないと移籍は破談となるだろう。




以上です。


すでに交渉が再開しているかもしれませんが、ジャンがドルトムントの850万ユーロという年俸を受け入れられるかどうかになりそうですね。

確かに彼はリヴァプール、ユーベで高い給料をもらっていましたが、ブンデスリーガで800万ユーロは適正以上に思えますね。

[ 2020/01/31 16:52 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(2)
売るときの移籍金だけは回りと合わせるのに、サラリーはリーグに合わせるとか都合が良すぎ
[ 2020/01/31 17:08 ] [ 編集 ]
↑リーグじゃなくてチームに合わせてんだけど
[ 2020/01/31 18:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。