ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

リヴァプール!サウザンプトンに4:0で勝利!南野は途中出場!《ドイツの反応》

【ビルト】

リヴァプール!サウザンプトンに4:0で勝利!

クロップは誰にも止められない!

klopp334.jpg


ユルゲン・クリンスマンはユルゲン・クロップに関して、“もうリヴァプールを追い越すのは無理だね。クロップはもう休暇に行っても良いぐりだろう。あとはチャンピオンズリーグでちょっとプレーするぐらいだね。”と語っている。

スポンサーリンク


これは本当だ。リヴァプールはホーム13試合目で13勝目を飾り、引き続き首位に立っている。しかしクロップのチームにとってサウザンプトンは簡単ではなかった。


前半は無得点だったのだ。しかし47分にチェンバレンが先制点を挙げている。フィルミーノが踵でアシストしている。


そして60分には再びフィルミーノだ。ヘンダーソンにパスを出すと、彼が決めて2:0としている。


そして72分と90分にサラーがゴールをあげている。


リヴァプールはこれで2位のシティに22ポイント差をつけている。シティは日曜日にトッテナムと対戦する。






以上です。

南野選手は81分から途中出場していますね。マネのポジションでは前回はオリギが先発し、今日はチェンバレンがプレーしていますね。南野選手のプレミア先発デビューにも期待したいですね。

[ 2020/02/02 09:31 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)
 












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。