ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ユベントス!リヴァプールのファン・ダイクに1億8000万ユーロでオファーか?《ドイツの反応》

【ビルト】


クレイジーな噂が!

クロップのスターに1億8000万ユーロのオファーか?
Van djik


ユルゲン・クロップはチームのリーダーを失ってしまうだろうか・・・?


“サン”が報じたところによると、ユベントスがファン・ダイクに対して巨額のオファーを計画しているとのことだ。その金額はなんと1億8000万ユーロとされている。



スポンサーリンク


ユベントスがダイクの獲得に動く!!!


これが実現すれば、このディフェンダーは再び世界最高額という事になる。彼はこれまで世界最高額だったが、この前の夏にイングランドの代表、ハリー・マグワイアに抜かされている。マグワイアは8700万ユーロでレスター・シティーからマンチェスター・ユナイテッドに移籍している。



ユベントスはファン・ダイクを獲得する事でチャンピオンズリーグのタイトル獲得を目指す。その目標を達成するまで、これまでクリスティアーノ・ロナルド(1億1700万ユーロ)、マティス・デ・リヒト(8550万ユーロ)で獲得していた。ユベントスがチャンピオンズリーグで優勝したのは1996年の事だ。


しかしファン・ダイクの移籍の実現の可能性はそこまで高くない。リヴァプールは選手を放出する必要性がなく、この世界最高のセンターバックを出すつもりはない。ユーベにチャンスがあるとしたら、ファン・ダイク自身が新たな挑戦を探した場合だ。でもそれが8年連続で優勝しているユベントスになるだろうか・・?


ファン・ダイクはここ最近将来について、“今28歳だ。すべての夢を叶えたいと思っている。人生は短いしキャリアも短いからね。このチーム、そしてこの監督の下でプレーするのが好きだよ。そんなに遠い将来を考えることはできないけれど、今はとても幸せだ。”と語っていた。






以上です。

2位のシティが敗れましたのでリヴァプールとシティの差が22ポイントまで広がりましたね。
これはさすがに優勝が決まったとみても良さそうですね。クロップには優勝が決まった後も手を抜かずに記録を目指してほしいですね。

[ 2020/02/03 18:26 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(3)
ユーベ側も鼻で笑いそうなレベルの噂
ダイクを獲るなら去年の夏に全力投球してただろうけど、期待の若手のデリフトとデミラルにいったんだからね
デミラルは重症でシーズン終わってしまったが両者とも及第点以上の活躍してるし
[ 2020/02/03 22:05 ] [ 編集 ]
今年リヴァプールがプレミアとCL取ったりしたら、もしかして移籍する可能性が出てきたりするのかな
[ 2020/02/03 23:57 ] [ 編集 ]
まさにDon't buy the Sunですね。
ちなみにリヴァプールは番記者によるとアリソンとファンダイクに契約延長オファーをするそうで、二人は乗り気だそうです。
[ 2020/02/04 19:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。