ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

長谷部先発フランクフルト!ポカールでライプツィヒに勝利!《ドイツの反応》

【ビルト】

ライプツィヒ!3戦未勝

nagel22.jpg


フランクフルトがナーゲルスマンを危機に!



フランクフルトがライプツィヒに勝利して準々決勝進出を決めた!ライプツィヒはこれでポカール敗退が決まったが、ナーゲルスマンが危機に立たされた。


スポンサーリンク


試合はライプツィヒが序盤強さを見せるものの、中々決められない。


▶16分にはハルテルスベルクのハンドだ。ビデオ判定によりフランクフルトにPKが与えられた。シルバがそれを決めて先制している。

ライプツィヒはこれで6試合連続でリードされている。さらにライプツィヒはここ3試合勝利がない。


▶51分にはウパメカノがミスをし相手のチャンスとなる。それをコスティチが決めて2:0だ。


しかし2000万ユーロの新加入オルモが一点を返す。それによって再び希望が湧いてきた。しかし61分から途中出場したヴェルナーになかなかチャンスがやってこない。


▶その代わりに力強いコスティチがアディショナルタイムに追加点を決めて3:1だ。


これによってナーゲルスマンのチームは11日前のブンデスリーガと同じようにフランクフルトに敗れ散る。ライプツィヒは日曜日に首位のバイエルンと対戦する。




以上です。

長谷部選手が久しぶりに先発しましたが、ボランチでの出場でしたね。今日も4バックだったので、しばらくこのシステムが続きそうですね。

[ 2020/02/05 06:09 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(3)
フランクフルトは調子出てきたな。
25日にやった同じカードではシュートまではOKの超守備的な442だったけど、今日はうってかわって433。中盤でプレスにガンガン行った。
ナーゲルスマンは戦術変更されてまたまた騙されていた笑
ボール持たされてはカウンターのプレスの餌食になっていた。
それにしてもコスティッチのウイングは破壊力抜群でいいね。1人で切り裂いていたよ。15日にやるドルトムントは今日も大迫たち相手にサイドで大やらかししてたので要注意なんてモンじゃないな。
[ 2020/02/05 08:14 ] [ 編集 ]
FW3枚でビルドアップを崩しにいき4-3-3でナーゲルスマン監督を惑わせたかったとのこと、ヒュッター監督もなかなか策士ですね。
これでポカールはドルトムントとライプツィヒが敗れました、やはり上位と中下位にそこまで力の差がなさそうです。
リーグ戦のほうもまた混戦になるかもしれません。
[ 2020/02/06 03:14 ] [ 編集 ]
コスティッチが圧倒的だったな……「戦術コスティッチ」と言っても問題ないくらいに一人で切り裂いてた
ライプツィヒはヴェルナーをベンチにした以上中盤で落ち着かせたかったけど,フォシュベリやカンプルの不在が響いた感じだね
その点オルモには期待できる
[ 2020/02/06 13:54 ] [ 編集 ]
 












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。