ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

元ドルトムントのイサークとメリーノ!スペイン国王杯でレアル・マドリッドを下す!

【スポーツビルト】

イサークとメリーノ!

BVBの失敗作がレアルに勝利!

isaaak333.jpg

これにはドルトムントのファンも驚きだ!

アレクサンダー・イサークとミケル・メリーノがスペイン国王杯のレアル・マドリッド戦でゴールをあげたのだ。レアル・ソシエダたが4:3で勝利し準決勝進出を決めている。


スポンサーリンク


▶54分:左からのクロスに対してイサークがボレーキックを決め2:0とした。

▶56分:またしてもイサークだ。短い距離から決めて3:0としている。

▶69分:イサークが低いパスを中央へ送る。そして9メートルの距離からメリーノが決めて4:1だ。



その前は元レアルのエーデガルが先制点を上げていた。一方レアル・マドリッドでは59分にマルセロが1:3とし、さらに81分にロドリーゴ、90+2分にナチョが得点している。


レアル・マドリッドは国王杯のタイトルは2000年以来2度しか獲得していない。ジダン監督はまだ一度も獲得していない。




以上です。

イサークは国王杯ではすでに7ゴール2アシストしていますね。リーガも6ゴールとまずまずですね。ドルトムントにはまだ買戻し権がありますから、場合によっては戻ってくる事もあるかもしれないですね、。

[ 2020/02/07 05:32 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(9)
イサクもメリーノも殆どチャンスを貰えなかったから「失敗作」と烙印押すのは違うと思う。
二人ともレギュラーで活躍してるからチームは手放す気は無いだろうし、ベンチ覚悟で戻る選手はいないと思うけど…(二人とも試合出たいから移籍したので)
[ 2020/02/07 08:50 ] [ 編集 ]
イサークはドルトムントで理不尽な扱いを受けたと思っているだろうし、ソシエダの方が明らかに良いサッカーをしているので、よほどの厚遇をオファーしない限り戻ってきたいとは思わないでしょうね。
[ 2020/02/07 12:41 ] [ 編集 ]
ドルトムントはイサクを戻すんだろうか
ボール収まるし足元も柔らかいし脚も速い(そしてボールが来るし点が取れる)素晴らしい選手だけど,ハーランドがいるからファヴレの下では使ってもらえなさそう
ハーランドに出来なくてイサクに出来ることもあるけど,買い戻したとしてもすぐお金に換えるようになってしまいそう
[ 2020/02/07 16:37 ] [ 編集 ]
ドルでうまくいかなくても他のチームではうまくいくって選手が割と増えてきた感じがしますね。

インモービレとか最初同名の別選手かと疑ったくらいです。
[ 2020/02/07 18:08 ] [ 編集 ]
イサク、メリーノは今年大躍進のソシエダの今の中心。
ドルトムントよりも絶対強いですよ。
リーガでもバルサを圧倒していた。
イサクは今月からスタメンですが、毎試合後半から出場しては結果を
出していました。
メリーノは攻守の柱。
両方ともバイエルンならまだしもドルトムントにはいかないでしょう。
その前にソシエダのCL出場が十分可能なのでそっちの方が面白いと本人達も思うでしょうね。
ウーデゴールが居なくなっても強いですよ、今年のソシエダは。
若いしいい思いしなかったドルトムントではもう買えないスターです。
[ 2020/02/07 19:52 ] [ 編集 ]
帰りたいと思わないでしょうね
[ 2020/02/07 23:33 ] [ 編集 ]
>若いしいい思いしなかったドルトムントではもう買えないスターです。


イサクは買い戻しオプションついてるから
それに戻りたくないと思ってるなら本人もそんなオプション認めないでしょ
[ 2020/02/08 07:40 ] [ 編集 ]
この記事みてからフルで試合見ました。今シーズン初めにイサク移籍したので2試合位フルで見てますが、その頃よりもずっとフィットして凄い選手になってますよ。
メリーノはギュンドアンみたいなプレーだけどギュンドアンよりもフィジカル強いし…
ヤヌザイは霞んでいたけど(笑)ソシエダとドルトムントが対戦したら確かにソシエダ勝つと思う。
二人が次行くならメガクラブだろうね。

でも何故イサクでは無くてハランド取ったんだろうね、買い戻し権残ってたならヴェルムⅡで大活躍のイサク買い戻ししても良かったと思うけど。まぁハランド大当たりだしどうでも良いか(笑)
[ 2020/02/08 08:29 ] [ 編集 ]
買い戻しオプション付いていようが本人が拒否したら買い戻せないでしょうし、その条件を移籍当時の状況下のイサクには付随させる方がメリットがあったから契約に含まれているんでしょうね。
[ 2020/02/08 23:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。