ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

PSG監督トゥヘル!CLでBVBと対戦!BVBの守備の問題について語る!《ドイツの反応》

【ビルト】

チャンピオンズリーグで直接対決!

トゥヘル!ドルトムントの守備の問題について語る!


tuchel.jpg

PSGで監督を務めるトーマス・トゥヘルは、あと一週間で元クラブに戻る事になる。ドルトムントはチャンピオンズリーグの決勝トーナメント第1戦でPSGと対戦するのだ。

スポンサーリンク


そして両チームには共通点がある。素晴らしい攻撃、そして最近は簡単に失点してしまう事だ。ドルトムントはここ2試合で7失点している。一方PSGはリーグでリヨンと対戦し勝利しているが、4:2と2失点しているのだ。

トゥヘルは、ドルトムントの守備の脆さがPSGにとって希望となるかという質問に対して、笑いながら、“それでもドルトムントには6,7点得点する力があると確信しているよ。”と語っている。


ムバッペやネイマールを要するPSGのトゥヘルだが、ドルトムント戦を前に気を引きしめる。


“これは本当に力強いチームだよ。本当に難しい課題となるだろうね。”とトゥヘルは語っている。





以上です。

いよいよCLが再開しますが、この対戦カードは楽しみですね。案外初戦はドルトムントが解消して、ファヴレの首が繋がり、リーガでも数試合勝った後で下位相手にポイントを落とす、というのを繰り返しそうな予感がします・・・。

[ 2020/02/11 09:17 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(2)
今のドルトムントの守備の壊れっぷりはハンパない。
レバークーゼン戦の失点はア然ボー然レベル。例えば、最初の失点。長〜いグラウンダーのパスなのに誰かさんはすぐ近くにいたのにボールウォッチして後ろにしか張りつけん。人とボールの間に入る時間は十分にあったのに。フンメルスは怒り狂ってその後のコーナーでハーランドに出されたボールを横から奪うようにヘッド決めたのは笑ったな笑
他の失点なんかでは、うまいことインターセプトしてるのにセイフティーすら考えてなくてすぐにインターセプトやり返されてまた失点。
相手選手のお腹蹴ったというのもあったな。
まぁメチャクチャですわ笑
こんなんだから、長谷部たちとトゥヘルには期待してる。もうボコボコにやられるしか薬はないね。
真実の愛は厳しいのだよ笑
[ 2020/02/11 12:35 ] [ 編集 ]
個人的には色んなチームがある中で対パリは当たりを引いたほうだと考えてますね
トゥヘルの発見は割と本音を出してると試合を見てても重います
どちらのチームも守備が不安定ななかの結果がどうなるのか本当に楽しみ
[ 2020/02/11 19:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。